ブログ小説「妖精の休日」その127


カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4579)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2017年6月
       
4
28 29 30  

新着エントリ
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その5 (07:53)
フェイスブックの「いいね」で性格がわかるそうです。 (6/26)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その4 (6/26)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その3 (6/25)
性懲りもなくまたオフ会をしようと思います。告知1回目 (6/24)
65歳になってしまった。 (6/24)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その2 (6/24)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その1 (6/23)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」あらすじ (6/22)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」今までのあらすじ (6/21)
日が当たらないお部屋 (6/21)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編 (6/20)
私のyoutubeが少し変 (6/20)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」全話 (6/19)
ブログ小説「妖精の休日」終わってしまいました。 (6/19)
ブログ小説「妖精の休日」全話 (6/18)
ブログ小説「妖精の休日」その137 (6/16)
「少しだけ食べて長生きしようとしているのですか」 (6/15)
ブログ小説「妖精の休日」その136 (6/15)
ブログ小説「妖精の休日」その135 (6/14)
ブログ小説「妖精の休日」その134 (6/13)
ブログ小説「妖精の休日」その133 (6/12)
ブログ小説「妖精の休日」その132 (6/11)
ブログ小説「妖精の休日」その131 (6/10)
時間はゆっくり流れる方が (6/10)
ブログ小説「妖精の休日」その130 (6/8)
ブログ小説「妖精の休日」その129 (6/7)
ブログ小説「妖精の休日」その128 (6/5)
ブログ小説「妖精の休日」その127 (6/4)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (188)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (29)
5月 (35)
6月 (31)


アクセスカウンタ
今日:7,950
昨日:8,503
累計:9,699,771


RSS/Powered by 「のブログ

2017年06月04日(Sun)
< ブログ小説「妖精の休日」... < ブログ小説「妖精の休日」... | 日記/一覧 | ブログ小説「妖精の休日」... > ブログ小説「妖精の休日」...
ブログ小説「妖精の休日」その127

会社の経営は
非情です。

情で経営すれば
いずれは経営は破綻してしまうと
過去の経験からわかっていました。

赤字から脱するためには
売り上げを伸ばすか
経費を抑えるかです。

売り上げを伸ばすためには
人員が必要だし
「あなた任せ」のところもあるし
他社との安売り合戦になって
結局利益は
殆どになくなってしまうかも
しれません。

これに対して
経費削減は
100円の経費削減は
100円の利益です。

従業員の
お給料カット
取引先の仕入れ価格の低減は
利益に繋がるのです。

人情に
流されず
それを断行しないと
よき経営者には
成れません。

湖子は
会社のために
非情には成れません。

専務なら
頑固一徹で
筋を通す人だし
この会社が
黒字経営できるのは
専務の力だと
社員一同思っていました。

和己そのことを言って
納得してもらうことにしました。

他の株主や
取締役にも
湖子の口から
そのように
話して周りました。

湖子は
平の取締役で
お給料もそのままと言うことで
終わりました。