ロフト付き は、おもしろい - 2013/08

ロフト付き って良いですよね。隠れ家というか何というか。
カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4509)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2013年8月
       

新着エントリ
ブログ小説「妖精の休日」その99 (07:51)
「何があったの?」 (4/26)
ブログ小説「妖精の休日」その98 (4/25)
ブログ小説「妖精の休日」その97 (4/24)
ブログ小説「妖精の休日」その96 (4/23)
ブログ小説「妖精の休日」その95 (4/22)
杉原土地のロフト付アパートは天井が高いから友達も驚きます (4/20)
ブログ小説「妖精の休日」その94 (4/20)
ブログ小説「妖精の休日」その93 (4/19)
ブログ小説「妖精の休日」その92 (4/17)
ブログ小説「妖精の休日」その91 (4/16)
ブログ小説「妖精の休日」その90まで (4/15)
ブログ小説「妖精の休日」その89 (4/14)
人はなぜ応援する その2 (4/12)
ブログ小説「妖精の休日」その88 (4/12)
ブログ小説「妖精の休日」その87 (4/11)
○○牛乳のパッケージが4分の1ガロンのパッケージになってしまった。 (4/11)
ブログ小説「妖精の休日」その86 (4/10)
なぜ人は応援する (4/9)
ブログ小説「妖精の休日」その85 (4/9)
ブログ小説「妖精の休日」その84 (4/7)
ブログ小説「妖精の休日」その83 (4/5)
月遅れの桃の節句 (4/4)
ブログ小説「妖精の休日」その82 (4/3)
ブログ小説「妖精の休日」その81 (4/2)
ブログ小説「妖精の休日」その80まで (3/31)
ブログ小説「妖精の休日」その79 (3/28)
ブログ小説「妖精の休日」その78 (3/27)
ブログ小説「妖精の休日」その77 (3/24)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (118)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (25)


アクセスカウンタ
今日:4,038
昨日:4,366
累計:9,323,344


RSS/Powered by 「のブログ

2013年08月31日(Sat)▲ページの先頭へ
ブログ小説「冴子の人生は」 その25

あまり乗り気ではなかったのですが
父親が言うので
承諾して
次の日曜日
デート?することになりました。

親が言うので
服を買って
美容院に行って
清楚な感じで
勝負する事になりました。

朝11時に
先日分かれた
喫茶店で
待ち合わせにと言うことになっています。

冴子は
家族にせかされ
30分前に
喫茶店に着き
待っていました。

11時を
少し過ぎたとき
登は
自家用車に乗って
喫茶店に到着です。

出来の良い
三つ揃いを
着ていました。

喫茶店での
コーヒーもそこそこにして
自動車に乗り込みました。

その間
登は
ほとんど話しませんでした。

冴子も
時候の挨拶程度で
ほとんど話をしませんでした。


自動車の中でも
会話は
ほとんどありませんでした。


登の家に着くと
登の家族が
総出で
出迎えてくれました。

会社の作法クラブで
習ったように
冴子は
振る舞いました。

そんな振る舞いに
特に登の母親は
感心ししました。


2013年08月30日(Fri)▲ページの先頭へ
ブログ小説「冴子の人生は」 その24

何もわからず
登に付いていきました。

途中
何か登が
冴子に言いましたが
「はい」と
答えておきました。

駅の近くの
映画館で
洋画を見ました。

あまり興味がなかったので
眠たくなりました。

最初に
広告の映画で
婚約指輪は
お給料の3ヶ月分と
映し出しておりました。

それから
喫茶店で
コーヒーを飲んで
その店の前で分かれて
帰りました。

父親は
感想を聞いてきましたが
「特にない」と
答えておきました。

翌日
会社に行くと
上司が
昨日のことを
事細かに聞いてきました。

冴子は
あったことは
細かに言いましたが、
感想については
特に
ありませんでした。

それから
数日経ったら
登の方から
家に来て欲しいと
直接
電話がありました。

冴子の
父親が
まず電話にでたのですが
丁重に
言われて
冴子にかわりました。

冴子は
断りたかったですが
父親が
目配せをするので
承諾しました。



2013年08月29日(Thu)▲ページの先頭へ
ブログ小説「冴子の人生は」 その2 3

仲人となる父親の上司は
相手の男性に
いろんな事を
聞いていました。

仕事の内容とか
今日は来ていない
家族のことなどを
聞いたのです。

冴子の代わりに
聞いていると言えば
聞いているのかもしれませんが
単に
興味から聞いているのかもしれませんでした。

冴子は
男性の話の内容については
聞いてはいましたが
気にはとめませんでした。

仲人は
冴子にも
聞いてきましたが
大方は
冴子の父親が
答えました。

冴子は
「はい」と
言ったのが
数回です。

小一時間
そんな話が
続いたのですが
冴子には
食事が続いたのです。

ゆっくりと
味わって食べました。

特に
和食と違って
一品ずつ
持ってくるのが
冴子には
新鮮でした。


食事が終わると
仲人は
ふたりだけで
映画でも見に行くように
勧めました。

冴子は
そう言うものかと思って
登に付いていきました。




2013年08月28日(Wed)▲ページの先頭へ
楽器可賃貸の防音アパートの防音室 ほぼ完成 その15

防音室付アパートを
作っています。

いわゆるやっつけ仕事では
できないので
ものすごく入念です。

それで
凄く時間がかかってしまって
やっとという
感じです。

今日は
トイレのドアを建て込み
流しまわりの化粧をしました。

明日は電気まわりの工事をします。

私は電気工事士ですので
法規上は問題ありません。

工事中の防音室の写真です。完成すると差し替えます。

防音室 右からドア・窓 天井は吸音板張り

防音室 角部屋なので窓がふたつ いずれも4重窓です。

キッチン左から窓・シャンプードレッサー・シンク・クローゼット

キッチン 左から窓・トイレ・防音室 防音室へは2重扉

防音室付アパートの作り方


ブログ小説「冴子の人生は」 その22

両親は
見合いをすすめました。

22才になるので
結婚する必要があると
両親は
思っていました。

冴子は
まだ結婚する気にはなれなかったのですが
両親をはじめ
上司が
すすめるので
会ってみようかと
思いました。

それに
あのホテルの
食事も食べたいと
軽い気持ちで
見合いをすることになりました。

見合いは
普通
何度もして
何回かの内で
決まることとなるのです。

そんなことがわかっていたので
冴子も
「やすやす」と
見合いをすることになったのです。

日曜日になると
前から用意してあった
振り袖を着て
ホテルに出かけました。

もちろん初めてあった
その男性は
川本登と言って
冴子の家に住んでいて
ちょっとお金持ちでした。

パリッとした
三つ揃いのスーツを着ていて
母親は
その当時では珍しい
指輪・首輪・耳輪をしていました。

そんな
男性と
話をするより
初めての
フランス料理の方が
冴子は
興味があって
下を向きつつ
しっかりと
食べていました。











2013年08月27日(Tue)▲ページの先頭へ
照明器具付きアパート

大阪から電車で9分歩いて6分
1級河川藻川の河畔にある
アパートは
設備が
まんさいなんです。

照明器具なんか付いてて当たり前です。

最近は
天井直付きのリモコン付きです。

そんな
照明器具付きです。

夜引っ越ししてきても
迷いはありません。


付け方を
写真で示せば






エアコン付き無料インターネット付きシャワー付きの賃貸アパート・マンション

防音室の効果は絶大みたい

楽器も使える防音アパートを
作っております。

木造のアパートの中に作っていますが
ほとんど出来上がったので
防音室内で
ラジオでFM放送を受信して
最大の音量で
音楽を流しました。

上の部屋の入居者のご協力で
上で
そのラジオの音を
聞きました。

聞こえません。

ラジオをつけたり消したりしてみましたが
聞こえません。

防音室の効果は
絶大です。

ネットで調べると
木造のアパートは
やかましいとか
載っていましたが
それは
そのアパートによります。

防音室付アパートのように作れば
そんな憂いはありません。

結論を言えば
「正しく
防音すれば
楽器も使える
防音室付アパートになる。」








2013年08月26日(Mon)▲ページの先頭へ
楽器可賃貸の防音アパートの防音室 床仕上げ その14

楽器も使える防音アパートも
相当完成したので
防音室の床を
シートを
張ることになりました。

吸音材を張る方が
防音になるのですが
音響環境の面から
シートにしました。

使用する楽器によっては
カーペットにするのが良いかもしれません。

いろんなものを床に置くと
吸音性が上がるので
適材かもしれません。




防音室付アパートの作り方


雑感 3題

私が最近感じた事を
三題噺で


当地では
暑いです。
私の家の
庭には
芝生を植えております。

雨も降らないので
茶色くなって
枯れかかっているようなので
毎日朝晩
相当量の水を
撒いております。

しかし
あまりよくなりません。

暑いのがダメなのかと
思っていましたが
一昨日昨日と雨が降って
今日の朝見たら
青々としているではありませんか。

自然の雨には叶わないと
思ってしまいました。


我が家では
ゴーヤを植えております。

最初の動機は
緑のカーテンで
涼しくなるかと思って
植えたのです。

でも
最初は
女房殿が水を撒いていたのですが
やぶ蚊に刺されるので
あまりしなかったら
大きくならず枯れかかっていました。

そこで
時間で
水を撒く装置を
付けて
回復しました。

ゴーヤが大きくなって
少し黄色くなった頃
収穫したら
種が真っ赤でした。

調べたら
こうなるんですよね。

自然は未知だ。



今年は
極端に暑い。

それと関係があるのか
ないのかわかりませんが
今年は
クマゼミが
鳴かないのです。


毎年やかましいくらい
鳴いているのに
なぜ今年は鳴かないのか。
わかりません。

でも
以下は私の推量ですので
相当正しくはありません。

蝉は
7年間土の中にいると言うことになっています。

7年は素数で
混ざり合わない
数字だそうで
その7年が
生き残って繁殖しているそうです。

即ち
7年前
卵を産み付ける数が
少なかったのではないかと思います。

なぜ少なかったかというと
ここからは私の推量ですが
私の近所に
7年前
蝉を盛んに取っていた
3姉妹がいたのです。

それはそれは
暑い日
すべての時間を使って
蝉を捕りまくりました。

数日経ったら
蝉の死骸が
バケツ1杯
置いてありました。

その年の
ゼミは
絶滅したのでしょうか。


すみません。









2013年08月25日(Sun)▲ページの先頭へ
楽器可賃貸の防音アパートの防音室 グラスウール吸音板について少しだけ考えてみました。 その13

グラスウール吸音板は
安価で
吸音性が高く
作業性が良いので
汎用性があります。

ひとつだけ欠点を言えば
グラスウールが
飛散して
皮膚がチクチクするので
作業する方は
たぶん嫌だと思います。

私もいやです。

そのようなことは
おいておいて
本題に入ります。



グラスウールの
吸音性について


○グラスウール吸音板の密度について

グラスウールは
軟らかくなったガラスを
極細に伸ばして
重ね合わせたものです。

軽く重ねると
軽いものが
強く重ねると
重いものができるそうです。

そう簡単ではないと思いますが
立方メートル当たりの重さで表示します。

断熱材に使うものは
10kg/m3程度の
軽いものを使います。

吸音は
32kg/m3程度の重いものを使います。

性能表を見れば
密度が高くなれば吸音率は増加します。
250Hzでは微増ですが
500Hz1000Hz以上では顕著です。
32kg/m3以上ではあまり変わりません。

○グラスウール吸音板の厚さについて

厚みがあるほど
もちろん吸音率が高くなります。

性能表によれば
厚みが増すと
高音域は
吸音率が1になります。

低音域では
厚みによる増加は顕著で
100mm程度の厚みが
よいと考えます。

しかし後述する理由で
小社では50mmを採用しております。


○グラスウール吸音板の背後空気層について

グラスウールは
背後に空気層があって
その後に
壁があると
優れた
吸音性を表します。

その空気層は
性能表にれば
低音域程
空気層の効果が高い事になっています。

グラスウール吸音板を普通に用いると
低音域の吸音率が悪いので
この空気層を作ると
その面が解決します。

○小社のグラスウール吸音板の使い方について

上のグラスウール吸音板の性状に従って
小社では次の方法を使っています

☆壁の中の吸音材は10kg/m3品75mm厚を使用

壁の中は狭い空間です 
曲がっていて
厚みは数センチから十数センチ程度なので
どのような形にでもなる
10kg/m3品が作業性が良いのです。

この壁の中の
グラスウール吸音板は
一層だけではなく
場所に応じて複数入れます。

☆防音室内部表面にはグラスウール吸音板32kg/m3品50mm厚を直貼りします。

張りやすさの限度として
50mmを張ります。




防音室付アパートの作り方


楽器可賃貸の防音アパートの防音室 防音室にグラスウール吸音板貼り付け その12

お部屋の中に独立して
防音室を作って
楽器も使える
防音アパートを
製作中です。

ほとんど出来上がって
やはり
防音は
吸音と遮音の組み合わせですので
グラスウール吸音板を
張ってみました。

張った
グラスウール吸音板は
50mmの厚みがあり
表面には
目の詰まったグラスクロスで覆われています。

燃えませんで
一応不燃です。

全面
吸音板を張ると
音響環境がよくないので
腰から上と
天井を張りました。


/pre>


楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート

ブログ小説「冴子の人生は」 その21

個人情報保護法なんて言うものは
全く意識されていない時代です。

でも
普通に
庶民は
暮らしていました。

ないことが
よかったかもしれません。

しばらくすると
人のつてを
頼って
冴子の
父親のところに
見合いの話が
持ち込まれたのです。

家に帰ると
父親は
冴子を呼んで
見合いのことを話しました。

会社関係の
頼み事ですので
冴子を説得しました。

冴子は
まだ22才になったばかり
まだまだ結婚しようとは
思っていなかったのです。

当時は
22才は
適齢期と考えていましたので
見合いだけはすることに
なりました。

見合いは
次の日曜日
冴子の両親と一緒に
近くの
ホテルで行われることになりました。

冴子は
そのホテルには
初めてだったので
その方が
興味でした。

冴子は
中学校の友達は
例の事件があって
あまり近づけなかったのです。

高校の友達は
大学に進学していて
故郷を離れた人も多く
今もつきあっている
友達もいませんでした。

もちろん職場は
そんな状態ですので
見合いのことを
相談するのは
両親しかいなかったのです。




2013年08月24日(Sat)▲ページの先頭へ
洗面器の排水金具を交換

排水金具は
その直径の大きさが
32mmと38mmの2種類、
洗面器に
オーバーフロー用の穴があるなしで2種類、
その材質が
真鍮クロームメッキ製とpvc製の2種類
あります。

直径の大きさは
洗面器の大きさとは関係なく
大きい管も取り付けることもできますし
小さい管も取り付けることもできます。

排水の受け口で撰んで下さい。

オーバーフローのあるなしは
洗面器に
オーバーフロー用の
小さな穴があるかどうかで
撰んで下さい。

写真の様な洗面器は
オーバーフローがないタイプです。

材質の違いは
好みで選んでも問題がありませんが
腐食しやすいような
場所では
pvc製を撰んで下さい。

私は
いつも
pvc製です。


手洗い器 排水間の取り替え 手洗い器はオーバーフローなし この洗面器に排水金具を取り付けます。

オーバーフローがないタイプです。

手洗い器 排水間の取り替え 排水金具セット口径32オーバーフローなし用

口径32mmのオーバーフローなしのセットです。

手洗い器 排水間の取り替え 排水金具の内この部分を上から差し込みます

まず
洗面器の上から
本体に平パッキンをはめたものを差し込みます。

手洗い器 排水間の取り替え パッキンゴムをこの方向に差し込みます

下から
ゴムパッキンを
方向を間違えないように
差し込みます。

きついので
できる限り最後まで
差し込みます。

手洗い器 排水間の取り替え 締め付け用ナットを取付

締め付けようナットを取り付けます。

手洗い器 排水間の取り替え 締め付け用ナットを強く締め付け

締め付けナットは
強く締め付けます。



手洗い器 排水間の取り替え 排水管をを取付

排水金具に排水管を取付ます。


ブログ小説「冴子の人生は」 その20

冴子は
会社の近くに引っ越して来た
春からは
会社の作法クラブ
入っていました。

お茶やお花
お琴やお料理まで
種々ことを
習うもので
花嫁修業とでも言うものでした。

会社の
福利厚生費から
お金が出ていて
結構
いろんな事ができました。

でも
あの検査のことがあってから
居づらくなって
冴子は行かなくなりました。

ただひとり
検査の機械だけを
相手に仕事をしている
冴子は
我慢するしかなかったのです。

そんなことがわかっている
上司の中には
冴子を
可愛いそうに思うものも
いました。

今では
考えられませんが
仲人のようなことを
やっていたのです。

個人情報保護法で
そんな慣習は、
消え失せてしまいましたが、
当時では当たり前のことです。

課長が
そんなことに
積極的な
専務に言って
専務の奥様が
そのネットワークを駆使して
相手を探すというものです。

冴子の
趣味はもとより
家族や
親の仕事や地位収入まで
その情報が
奥様のもとに集まっていたのです。




2013年08月23日(Fri)▲ページの先頭へ
またまた 蜂に刺されて、、、

先日も蜂に刺されたのですが
昨日朝
右まぶた目尻付近を
刺されてしまいました。

みるみる
腫れて
悲惨な状況で
ブログの更新ができません。

女房殿にお願いして
更新してもらいました。

でも
まぶたでよかったです。

眼球なら
大変なことになっていたと思います。

大難を小難にして頂いて
ありがたいことと思います。

と言うわけで
ブログは
当分
更新できません。

もちろん仕事も
当分休みます。

夏休みですので

休ませて頂いて
ありがとうございます。



ごめんなさい。
悲惨な写真で
右まぶたから腫れて(写真で言えば左側)
左まぶた
眉毛の部分
右頬

上唇
上あご
右鼻腔
に腫れが広がっています。

2013年08月22日(Thu)▲ページの先頭へ
楽器可賃貸の防音アパートの防音室 なぜ防音室は不整形なのか その11

楽器も使える防音アパートとして
作っております
防音室が
普通の
長方形ではありません。

お部屋と言えば
通常は
長方形か
よくあっても
長方形が組み合わさっている形です。

作っている
防音室は
複雑ですが
簡単に言えば
5角形です。

防音室は
不整形であるべきで
少なくとも
対面する壁面が
平行ではいけません。

反響し合って
よろしくありません。

それと不整形になる原因があるのですが
それは
企業秘密と言うことで
すみません。

その原因の方が
大きいのですが
(そちらの方が
防音効果が大きいのです)





楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート


2013年08月21日(Wed)▲ページの先頭へ
楽器可賃貸の防音アパートの防音室 防音室の実測内法長さ その11

楽器も使える防音アパートを
現在改修中です。

相当神経質に
仕事をしましたので
時間がかかっています。


概ねできたので
防音室の
内法寸法を測ってみました。

お部屋の中にお部屋を作るタイプで
元々のお部屋は
10畳の広さがあります。

でも
新しい防音室を
その中に
作っていますので
内法寸法は
小さくなります。

不動産の表示に関する公正競争規約施行規則
によれば
壁芯(壁の中心線)で
面積を測ることになっていますので
内法面積(正味の面積)は少なくなっていますが
防音室は
10畳です。




楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート


ブログ小説「冴子の人生は」 その19

冴子の会社は
品質管理に
凄く厳しかったのです。

その当時では
珍しい
工程時検査を
していました。

もちろん
そのような
厳しい検査をしていても
不良品が
出てしまうことも
確率的にはあります。

そこで
製造部門と
検査部門の
申し合わせがあったのです。

即ち不合格品があると
検査をしなかったとして
製造部門に
戻すのです。

検査をしていないので
検査部門にも
問題がなく
戻された製品は
再度検査して
不良品ははねる手はずとなるのです。

その申し合わせは
検査要領書に
書かれていませんでしたが
当然のことと
製造部は思っていました。

冴子は
検査部門に配属になったとき
そのような申し合わせがあることを
聞いていませんでした。

でも
聞いたいなかったので
そのような結果になったと
製造部門の面々は
思っていませんでした。

冴子と
製造部門の
女工さんとは
仲が悪かったので
そう思われたのかもしれません。

冴子は
正しいことをしたのに
社員の大方は
そうは思わず
冴子を
責めたのです。

しかし会社の上司は
そのようなことは知らず
会社の雰囲気は
冴子にとって
最悪の結果となります。

一部の上司は
内容を知っていましたが
表面化はせず
そのことが
余計に
冴子を苦しめました。

でも
冴子は
割り切って
職務を
粛々と
こなすしか有りませんでした。













2013年08月20日(Tue)▲ページの先頭へ
ブログ小説「冴子の人生は」 その18

翌週
仕事を始めようと
準備していると
部長から
突然呼び出されました。

部長室に行くと
課長や
製造の係長はじめ
製造を担当した女工5人が待っていました。

冴子は
朝の挨拶の中で
製造部長が
「不合格品は本当か」と
いきなり聞いてきました。

冴子は
「報告書の通りです」と
答えました。

部長は
製造課長や
係長に
どのような問題で
この様なことになったのか
厳しく問いただしました。

係長や
製造の担当者は
平謝りで
痛々しいほどでした。

特に女工の面々は
隅で小さくなっていました。

なにしろ
何年間も
不合格品を出していないことが
誇れるもので
納品会社にも
そのように報告していたのです。

その信頼が
会社の業績になっていると
みんなはそのように考えていました。



冴子は
検査員として
職務をしただけですが
こういう結果になって
驚いていました。

でも
理不尽ですが
もっと
大変変なことが
冴子の身に起きてしまうのです。




楽器可賃貸の防音アパートの防音室 換気チャンバーの虫除け その10

楽器も使える防音アパートを目指して
改修をすすめておりますが
換気チャンバーを作りました。


音は
進路が狭くなったり広くなったり
曲がったりすると
著しく減衰する
性質を使っています。

穏やかな空気の流れは通します。

そんな換気チャンバーですが
虫が入って
例えば
蜂が入って
巣などを作ってしまったら
大変なので
虫防止用の
網を設置します。

既製品の中に
目が細かくて
簡単な構造のものが
ないので
自作してみました。


使用する材料と道具は
VU50用ソケット
VU65のパイプ 長さはソケットと同じ
ステンレス金網 網戸用のもです
ハサミ
融着接着剤

換気チャンバー用 虫侵入防止網 自作 使用する材料道具
金網を適宜の大きさに切り
外筒とソケットの間に挟み込む

換気チャンバー用 虫侵入防止網 自作 まず金網を外筒と継ぎ手の間に挟み込む
金網はこんな風に曲がっています。


換気チャンバー用 虫侵入防止網 自作 金網はこんな風になります

ソケット 金網 外筒を半ばまで差し込み
融着型接着剤を付け差し込む

換気チャンバー用 虫侵入防止網 自作継ぎ手金網外筒を半ばまで差し込み融着型接着剤を付け差し込む

完成品差し込み側

換気チャンバー用 虫侵入防止網 自作 完成品差し込み側

完成品表

換気チャンバー用 虫侵入防止網 自作 完成品表


楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート

2013年08月19日(Mon)▲ページの先頭へ
収穫の秋は間近かだったらいいのに

稲穂が
垂れて
実りの
秋がちかいのでしょうか。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
謙虚は良いですよね。

とても
私にはまねできませんが
、、、、

早く秋になって下さい。

話は変わりますが、
最近学校では
積極的な人を
「よし」としている風潮があります。

積極的→あつかましい人
とも言えなくもないのではないでしょうか。

私はいやです。
あつかましい人は
いやです。

いくら能力があっても
あつかましい人は
いやですよね。




またまた話は変わりますが
付け加えますが
猿イノシシ鹿が
田んぼに入ってこないように
電流が流れる線が
張ってありました。

近づかないように




2013年08月18日(Sun)▲ページの先頭へ
暑い中ラベンダーが満開

暑いですよね。

本当に暑い日々が続いておりますが
皆様いかがお過ごしですか。

でも
花壇の
植物は
水もやらないのに
元気です。

ちなみにラベンダーが
満開です



大阪アパート間23分

ブログ小説「冴子の人生は」 その17

ここより
小説に帰ります。

冴子は
検査端一筋に
3年勤めた春
冴子の父親は
本社の課長へ
栄転になります。

実直な
父親が
課長になるのは当然と
まわりの人は
思われていました。

今度は
社宅ではなく
小さいですが
一戸建ちを
父親が買ったのです。

二階の小さなお部屋でしたが
初めて個室を持てて
冴子は
嬉しくなりました。

会社に近いので
朝はゆっくり起きて
会社に歩いて行きました。

そんなある日
検査をしていて
問題のある製品を見つけました。

今まで
そのようなことがなかったので
再度検査し
更に
検査具が
故障していないか
調べましたが
やっぱり
検査要領書では
出荷不可になる製品でした。

初めてのことなので
検査要領書に書いてあるように
製品に初めて使う不合格印を押し
検査報告書に
不合格製品1と
記して
検査日報を
上げました。

検査の所属長は
製造部門の課長が
兼ねていて
検査日報を
見ずに
印を押して
製造部長のところに
一週間分まとめて
提出されました。

不合格製品は
検査要領書の通り
不合格製品棚に置き
その日の検査を終えました。

初めて経験した
不合格のこの製品が
週明けの
月曜日
大きな問題になるのです。

2013年08月17日(Sat)▲ページの先頭へ
蛇口の交換方法 シールテープの巻き方

蛇口は
消耗品です。

時間が経てば
摩耗して古くなるので
交換となります。


蛇口を交換します。

ここでは
アングル水栓を交換します。

ネジ部分に
シールテープを巻くのですが
巻いたシールテープがねじ込むときに
空回りするので
ネジ部分に
傷を付けておきます。

1990年頃までは
ネジ部分の
仕上げ程度が悪く
「ギザギザ」になっていて
傷を付ける必要性はありませんでした。

でも
最近の
ネジ部分は
「ツルツル」になっていて
シールテープいくら強く巻いても
空回りをして
ねじ込まれていきません。

そこで
このナイフによる
傷つけが必要となります。

蛇口は
真鍮製で
クロームメッキをしたものなので
ナイフで傷つけると
ネジの山部分に
傷が付いて
滑り止めとなります。

シールテープの巻き方は
ネジの先端から見て
右回りに巻き付けます。

ねじ込むときに
右に回すので
外れにくいのです。

また
シールテープは
写真の様に
シールテープの外側を
ネジの打ち側に巻くようにすると
よく締まって
巻き付けることができます。

蛇口のような
管用平行ネジの場合は
8回程度巻いて下さい。

ネジには
もう1種類
管用テーパネジというのがあります。

先細りになっているネジで
見ればわかります。

そのような場合は
4回程度で
充分です。

このままねじ込みますが
3回から4回程度以上ねじ込むと
しっかり付きます。

正しい方向に向けて
止めて下さい。

なお締める方向のみにまわし
行きすぎたからと言って
戻すと漏水の原因になります。

決して弛める方向に回さないで下さい。

以下写真で示せば


蛇口の交換 アングル水栓を交換します
アングル水栓を交換します
蛇口の交換 アングル水栓のネジ部分にナイフで傷を付けます。
アングル水栓のネジ部分にナイフで傷を付けます。
蛇口の交換 アングル水栓のネジ部分に傷が付いたところ
アングル水栓のネジ部分に傷が付いたところ
蛇口の交換 アングル水栓のネジ部分にシールテープを巻きます。
アングル水栓のネジ部分にシールテープを巻きます。
ネジの先端見て右回りに
シールテープの外側を中になるように
強く巻き付けます。

このような
平行ネジの場合は
8回くらい巻きます。

シールテープが発明されるまでは
麻を
巻いて
水を止めていました。

しかし
麻を巻いて
止水する方は
うまくできません。

2回巻いて
1回成功するくらいです。

シールテープは
テフロン製です。









蛇口の交換

ミスト付き扇風機についての考察

夏休みなので
頭の体操をしてみました。

間違っているかどうか
わかりませんので
他人には口外しないで下さい。

_____________



夏の仕事は
暑いので
少しでも涼しいものをと思って
ミスト付き扇風機を買ってみました。

本当に涼しいか
計算してみました。


水の蒸発熱は
25度cで40.8kJ/molだそうで

カロリーとグラムになおすと

40.8÷4.2×1000÷18=539cal/g
(昔々
ゴミナインと覚えましたが
今は
国際単位系のジュール表示なんですね。)


40度cの空気1Kgの容積は
22.4×303÷273×1000÷29=857リットル

扇風機は
毎分10000リットルの
空気を送り出せるので
1時間では
10000×60÷857=700Kg

私の買ったミスト付き扇風機は
130ml毎時の水を蒸発させるそうなので

1時間すべて蒸発したとすると
130×539=70000カロリー

空気の比熱は40度Cの時
1008J/Kg・℃

1008÷4.2×700÷70000=2.4度

理屈上は
露点温度まで下がる事になります。
例えば40度c湿度70パーセント
(こんな状態では長くおれないとおもいます。)
で露点温度は34度です。



即ち
空気が充分に乾いていると
2.4度
下がるという結果です。

でも
ここからが問題です。

温度計で測ると
そのような結果が出るでしょう。

でも
40度というような高温になれば
人間は
汗をかいています。

人間の皮膚は
濡れていて
扇風機の風がやってくると
汗が蒸発して
体を冷やしてくれます。

でも
もう既に
空気が
湿っていたら
風に当たっても
汗が蒸発せず
涼しく感じません。

うまくいかないものですよね。


それから
もっと問題と思うのは
この様に冷えた空気は
当たり前ですが
またもとの温度まで
上がってしまいます。

そうしたら
湿度が高い
熱い空気が
まわりに
まき散らすことになります。

隣の人は
冷たくもない
湿った空気に
包まれてしまいます。

あら
どうしたら良いんでしょう。











2013年08月16日(Fri)▲ページの先頭へ
ブログ小説「冴子の人生は」 その16 小説解説編


平均的な
生活をしていた
冴子です。

でも
社宅という
殊な環境で
育った冴子です。

幼稚園は
市立の幼稚園です。

一年だけ
行きました。

2年行く人もいましたが
母親が
専業主婦だったので
行きませんでした。

専業主婦が
普通だった
当時
幼稚園は
一年だけが
断然多いです。

小学校は
近くの
市立小学校で
団塊の世代で
多くなっていて
戦争で
燃えなかった講堂まで
仕切って
教室にしていました。

幼稚園でもそうですが
給食があって
校舎内に
調理棟があって
給食係が
大きな容器と
アルミの食器を
教室に運んできました。

給食は
クラスの大方の人が
好きで
競って
おかわりをしました。

よくでた給食のメニューは
トマトと豚肉を煮たもので
洋風の名前が付いていましたが
冴子には
ケチャップ煮と思っていました。

大きくなってからも
なぜ
あれが毎日のように
出たのかわかりませんでした。

それから
ミルクです。

牛乳ではなく
ミルクなんです。

そう呼んでいました。

冴子が
4年生の時までは
脱脂粉乳を
お湯に溶かしたものだったのです。

すこし
くさいような臭いがする
飲み物ですが
少数の人を除いて
好きだったようです。

冴子も好きでしたが
おかわりは
しませんでした。


ブログ小説「冴子の人生は」 その15 小説解説編

ブログ小説解説編

普通は
ブログ小説の中で
主人公の立場や心情を
表現するのでしょうが
未熟な私には
そのようなものは
かけないので
より
冴子の状況を
知ってもらいといと思います。

冴子の生まれたのは
昭和25年です。

私の
女房殿の生まれた年と同じです。

冴子の父親は
いわゆる工員さんで
社員さんではありません。

現在はそのような言葉は
死語になっていますが
工員さんが青色の作業着を着て
青い襟であることから
ブルーカラー
と呼ばれていました。

ブルーカラーの
対語は
ホワイトカラーです。

ホワイトカラーは
社員さんと呼ばれ
退職金や年金があって
お給料も月給制です。

ブルーカラーは
お給料は
日給月給制
普通は退職金や年金もない方が多く
有っても少額です。

でも
働いている限りは
必ず
1ヶ月に1回
現金が入ってきます。

その額は
冴子が
小学校に行く
昭和30年初め頃なら
たぶん1万円程度ではなかったかと
思います。

冴子の家は
今の基準で言えば
相当貧しい
いや赤貧といった方が良いかもしれません。

しかし当時なら
普通か
ほんの少し豊かだと思います。

私の家は
農家で
現金収入がなかったので
工員さんの家より
相当貧しく
誰が何と言おうと
赤貧だと思います。

私の女房殿の家は
大地主の家だったのですが
贅沢とはほど遠い生活を
慎ましい生活をしていたそうです。

女房殿の
話を聞くと
私より
相当
豊かだったように思います。

誤解されたら困りますので
あえて言っておきますが
私の家は貧しかったですが
家族のおかげで
私は
大変幸せで
比較はできませんが
今よりもっともっと
豊かであったと思います。

2013年08月15日(Thu)▲ページの先頭へ
楽器可賃貸の防音アパートの防音室 4重窓はこんな感じ その9

暑さに負けず
お盆も
仕事をしている弊社ですが
4重窓は
こんな感じです。


私は
高価な防音窓を
一枚入れるより
低廉な窓を
何枚も入れる方が
よいと考えております。

もちろん反対意見はあるでしょうが
後々の劣化を考えると
良いのではないかと
考えているのです。

いずれにせよ
所期の目的は
達成できていて
測定できませんが
60d程度の
減衰があるのではないかと
推定しております。


なお暑さに負けずに
作業しているのは
私ではなく
私の指示で働いていただいてる方々です。

私は
半日程度しか働いておりません。






楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート

クロスの糊付け器をもっとよくみてみると

いつも使っている
クロスの糊付け器の
心臓部とも言うべき
櫛目部分が
外れそうだったので
両面テープで
再度貼っておきました。

目も劣っている私ですので
気が付かなかったのですが
スマホのカメラで撮ってみてみると
何と何と
櫛目の先が
平らだったんですね。

平らでないと
紙が
切れてしまいますものね。


初めて知りました。
皆様櫛目の先は
平らな方が良いようです。

日頃櫛目にお世話になっていない
大方の方には
関係ないと思いますが、、、、、、


紙に付いた糊を適量にするためこそぎ取る櫛目

もっと詳しく見てみると

山のてっぺんが少しだけ平らになっていて紙を傷つけないようにしているみたいです。
微妙ですよね。 そんなことわかって役に立つ人は少ないと思いますが知識は何でも多い方が良いと、、、、、、

クロスの貼り方

2013年08月14日(Wed)▲ページの先頭へ
ブログ小説「冴子の人生は」 その14

冴子は
会社には満足していました。

検査の仕事も
冴子の検査印を押さないと
製品にならない
重要な仕事と考え
やり甲斐のある仕事だと
思っていました。

冴子の会社は
品質管理運動が盛んで
冴子も
検査方法について
提案して
それが実行され
報奨金をもらったこともあります。

一年経ったとき
冴子の
父親は
京都の子会社の
課長職へと
栄転になります。

冴子の父親は
変圧器の製作一本で
働いてきて
その製作法は
特許にならないまでも
相当利便性が高く
会社に評価され
栄転になったのです。

当時の会社は
専門職を作るのではなく
総合的な力を
作るものでした。

と言うわけで
冴子は
京都から
会社へ通勤するか
会社の近くで
一人暮らしをするか
選ばなければならなくなりました。

父親は
2時間弱かけて
通勤するよう
言いました。

母親も心配して
そう言ったので
冴子は
電車で
会社まで通うことになりました。

3度乗り換えて
通勤は
少し疲れましたが
慣れれば
さほどでもないと
思うようになりました。

通勤に時間を要すようになってから
冴子は
仕事が終わると
すぐに
電車に乗って
帰宅の途についていたので
会社での
飲み会などには
ほとんど出席することはありませんでした。


1 2    全54件