ロフト付き は、おもしろい - 2012/10

ロフト付き って良いですよね。隠れ家というか何というか。
カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4610)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2012年10月
 
     

新着エントリ
一所懸命・一生懸命はいやです。ただただ全力を尽くすだけです。 (7/21)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その28 (7/21)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その27 (7/20)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その26 (7/19)
奈良の御在所にある一言主大神さまお願いがあります。 (7/18)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その25 (7/18)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その24 (7/17)
性懲りもなくまたオフ会をしようと思います。告知3回目 (7/16)
夏ばてには「辛いものを食べて汗を流す」????? (7/16)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その23 (7/16)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その22 (7/15)
「実のある板」は「みのあるいた」ではない!! (7/14)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その21 (7/14)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その20 (7/13)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その19 (7/11)
スズメは狩猟鳥 カラスは保護鳥?? (7/10)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その18 (7/10)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その17 (7/9)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その16 (7/8)
サクソフォンを使った防音テストします。オーディエンスの参加募っています。 (7/7)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その15まで (7/7)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その14 (7/6)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その13 (7/5)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その12 (7/4)
性懲りもなくまたオフ会をしようと思います。告知2回目 (7/3)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その11 (7/3)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その10 (7/2)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その9 (7/1)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その8 (6/30)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (219)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (29)
5月 (35)
6月 (34)
7月 (28)


アクセスカウンタ
今日:564
昨日:4,800
累計:9,844,815


RSS/Powered by 「のブログ

2012年10月31日(Wed)▲ページの先頭へ
人生やり直しができたらやり直ししますか?

少し前の
テレビ番組で
「40歳になった
女性3人が
17歳に戻って
人生をやり直す」という
ものがありました。

主人公たちは
現在の状況に
不満を持っていて
やり直すと
改善されると思って
17歳に戻るのです。

その結果
見かけは成功するのですが
幸せでないのです。

それで
元の世界に戻るという結果になって
終わります。

つまり
今の世界は
いろんな面で不幸せなところがあるが
やはり
一番いいと言うことを
言いたいのだと思います。


皆様なら
17歳に戻りますか?

また元の世界に
戻れると言う
保証がついているのですが
どうされますか。


私なら
17歳には
戻りません。

きっと
戻って
人生をやり直すと
不運で不幸な
人生になるに決まっています。

そんな人生を
27年もしないと
元に戻れないことになります。

絶対に
私は戻りません。

今の人生は
幸運の連続だったと思います。


皆様は
幸運ですか?
















2012年10月30日(Tue)▲ページの先頭へ
人生最期の晩餐は?

突然ですが
問題です。

人生最期の
食事は
どんなものがよいですか。

皆様の中には
いろんな答えがあると思います。

その答えは
超豪華なものと
本質的なものに
分かれると思います。

皆様はどちらですか。

でも
私は
そのどちらでもありません。

私は
もう最期なら
食事はいいです。

食事を摂るのは
無駄です。

私は
その時が来たときは
頂きません。

でも
いつ最期かどうか
わからないのが
残念です。


皆様は
いつものように召し上がって下さい。










2012年10月29日(Mon)▲ページの先頭へ
妖精のその後 その13

数時間
剛と
星子は
廊下で待っていました。

不安でしたが
そんなことは話さず
よいことばかりを話していました。

元気になったら
旅行に行ったりしようとか
昔考えた
段違い階段を
もっと普及しようとか
普及のためには
いろんな方法があるとか
話しました。

廊下には
ふたり以外いなくなってから
数時間経った後
診察室に呼ばれました。


医師:
お待たせしました。

血液検査の結果がでなかったもので
時間がかかってしまいました。

結果なんですが


一呼吸置く医師の話を
食い入るように
ふたりは聞いていました。

医師:
それが
今日の結果だけでは
診察がつかないことがわかりました。

細菌培養をしてみないと
わからないので
一週間後に
来て下さいますか。


それを聞いて
剛と星子は
がっかりしました。

医師の話を要約すると
はじめ医師は
脊髄液圧が上昇して
症状が出ているのか考えていたのですが
しかし液圧が高くないので
感染症かと 
その他のものを
検査中とのことだと言うことです。


剛と星子は
結果がまだわからなかったので
がっかりして
帰り始めました。

帰りの電車の中で
剛は
「悪い方に考えずに
きっと
よいから
一週間後になったと
考えた方が良いのでは」と
星子に言いました。

星子は
「そうだよね」
と言って
急にふたりは
よいことだけを考えることにしました。




2012年10月28日(Sun)▲ページの先頭へ
当地では雷と雹(ひょう)が

今日は朝から
雨が降っていましたが
昼過ぎにいったんあかって
日が差しました。

しかし夕方になると
雨が降ってきて
雷鳴と稲光がして
パラパラと
雹まで降ってきました。


十数年前の
雹が降ってきた記憶が
思い出して
怖くなりました。

幸い雹は小粒で
被害はなかったですが
雷は
近所のマンションの避雷針に落ちたのを
目撃しました。

怖かったです。

でも
被害はなかったみたいです。




2012年10月27日(Sat)▲ページの先頭へ
防音室の実験 まとめ

少し大げさすぎますが
防音室
作ってみました。

防音室はいろんな方法で作れますが
安価な材料で
簡単に手に入るものを
用いて作ります。



はじめはこのお部屋で実験します。
防音シートを敷き床パネルを置きます。
遮音シートを張ります。
壁パネルを取り付ける
天井パネルを取付遮音シートを張る
石膏ボードを床・壁・天井に張ります。
ドア枠を取付ドアを取り付ける。
昨日作りました
防音室の実験室について
音の減衰について測定しました。

結果

○防音室内に
業務用掃除機を置きます。

測定値87dB

○吸音材を防音室の中に置くと

測定値83dB

○実験室外

扉付近測定値63dB

扉と反対側付近58dB

○階下

階下での測定暗騒音と同じ30dB

考察
作った防音室は
0.7平方メートル
天井高1.8mしかないので
相当反響音が大きいようです。
実際に作る防音室は6畳程度を目指していますので
同じ騒音源でも
80dB程度になると考えられます。

吸音材を置くと
相当低減が見られます。

扉の遮音効果は20dB
壁の遮音効果は25dB
壁の数値は扉からのものがあるので
実際の数値ではない

階下での測定はできていません。
別の測定では
設置室と階下の減衰は45dB程度です

扉を遮音して
再度測定します。


防音室の実験室について
再度音の減衰について測定しました。

結果

○防音室内に
スポンジの上に
ディスクグラインダーを置く
※ディスクグラインダーは振動が大きく
スポンジに置かないと
防音室全体が揺れ
その揺れが
お部屋の床を通じて
騒音の低減はほとんどない。
階下でも
固体伝導音でない音なら
45dBなのに
40dBになってしまいます。


測定値90dB

○実験室外

扉付近測定値70dB

扉と反対側付近65dB

○階下

階下での測定暗騒音と同じ30dB

●扉に遮音シート12mm合板貼り
○実験室外

扉付近測定値65dB

扉と反対側付近60dB

○階下

階下での測定暗騒音と同じ30dB


考察
ディスクグラインダーを
防音室床に直に置くと
防音室全体が揺れて
階下でも42dBとなってしまった。



防音室の実験室を移設しました。
移設先は鉄筋コンクリート造で
相当防音性はあるのですが
もっと確保するために
防音室を
作ってみようと思い
先駆けて
防音室の実験室を
持ってきました。

結果

○防音室内に
スポンジの上に
ディスクグラインダーを置く

測定値90dB

○実験室外

扉付近測定値70dB

扉と反対側付近65dB

○隣室

隣室での測定暗騒音と同じ30dB


考察

暗騒音以下で測定できません。


●共鳴透過を防ぐために吸音材の利用についての実験
音の性質として
太鼓の両側の皮のように
防音壁が相対して隣接している場合
音が防音壁の間を相互に反射して
共鳴する性質があります。

共鳴すると
音は大きくなります。
太鼓やギターなどのような楽器は
この性質を利用しています。

これを防ぐには
相対している防音壁の間に
吸音材を入れる方法です。

実験室と
お部屋の壁について
共鳴透過を
検証してみました。

実験室をお部屋の壁を
20cm程度離して設置します。

吸音材を入れずに測定すると 70dB
吸音材を入れて測定すると55dB



ついに
”30dB減衰達成”

木製扉で
30dBの減衰を得るのは
少し難しいと思っておりましたが
戸当たりを二重にしたら
30dB達成できました。

通常の木製ドアでは
20dB程度でしたが
種々の工夫で
できたみたいです。

経費はさほど要りませんが
相当
工夫が要るようです。

木製扉なのに
30dBの減衰を達成できた
扉の付いた防音室の
総合的な評価を
今日しました。

隣のお部屋については行って
暗騒音以下というか
聞こえなかったのですが、
今日は
階下の部屋での
測定です。

測定の結果は
隣と同じで
暗騒音以下で
聞こえませんでした。

相当の効果です。

これなら
楽器可能マンションに
作れると思います。



●まとめ


今回作った
防音室は
防音室単体で
30dBの減衰
です。

防音室と既存お部屋の
吸音処理によって
35dB程度の減衰を得られる見込みです。


ただし
防音室に
直接音源が
触れないのが条件です。

ギターやフルートなどのような手持ち楽器限定です。

ドラムやベース・キーボードなどは
固体伝導音が
遮断できるような
設備が別途必要です。

防音アパートの作り方

妖精のその後 その12

著者注:
この続きに書いている
医学的なことは
全くフィクションですの
ご容赦願います。


剛と星子は
おそるおそる
先生の前に
進みました。

星子:
昨日はありがとうございました。
早速参りました。


医師:
遠くから
ご苦労さん
さてどうですか

剛は
今までのことを
かいつまんで話しました。

先生から
たくさんの質問がありました。

そうして
医師:
検査をしますので
処置室に行って下さい。

剛:
はい

剛は
星子を
廊下において
処置室に入りました。

看護師が
ベッド上に
横になるように言ったので
背中を丸く曲げて
横になりました。

医師が入ってきて
「脊椎液を調べます。
少し痛いですよ。

我慢して下さい。」と
言って
注射針を
背中に刺しました。

剛は
ぞくっと痛かったです。

医師:
足はしびれていませんか

剛:
いつもと同じしびれています。

医師:
そうですか

もう少し我慢して下さいね


それから
剛にとっては
つらい時間が流れました。


医師:
はい終わりです
ゆっくりと起き上がって
廊下で待っていて下さい。

剛は
ベッドから
やっとこさ下りて
身支度を
して廊下に出ました。


星子:
痛かった?

剛:
少しね

ふたりは
何も言わずに
廊下で
呼ばれるのを待っていました。











2012年10月26日(Fri)▲ページの先頭へ
栗は3兄弟らしい

60歳になって
知ることも
多い

今日雑誌をなにげに見ていると
イガの中に
栗が3個並んで
写っていました。

道理で
栗の形が
片側平らで
もう片方が丸いものと
両側が平らのものとが
あったことに
納得しました。

女房殿に聞くと
そんなこと
知っていたそうで
真ん中の栗が
小さくなったり
なくなって
2個だけのものもあるんだとか。

3兄弟の真ん中は
大変なんだ。

女房殿は何でも知っているみたいですよ。

皆様も
ご存じでしたよね。




防音室実験室の建設 続編 その5

木製扉なのに
30dBの減衰を達成できた
扉の付いた防音室の
総合的な評価を
今日しました。

隣のお部屋については行って
暗騒音以下というか
聞こえなかったのですが、
今日は
階下の部屋での
測定です。

測定の結果は
隣と同じで
暗騒音以下で
聞こえませんでした。

相当の効果です。

これなら
楽器可能マンションに
作れると思います。




2012年10月25日(Thu)▲ページの先頭へ
妖精のその後 その11

翌日
早くふたりとも
目が覚めました。

星子は
手際よく
朝ご飯と
お弁当の用意をしました。

星子は
ピクニックに行く様な気分でした。

剛の方は
少しして起きて来ました。

いつもより
少しは気分が良さそうに見えたので
星子は
病気のことは聞かずに
話し始めました。

星子:
おはようございます。

剛:
おはようございます。

星子:
今日は
パンを焼いたの
何を付けて食べる?


剛:
いい香りだね

ピクニックに行くときなんか
よくパンをもっていったよな。

星子:
またピクニックに行くときにも
焼きましょうね。

今日のパンは
クルミ入りだよ

剛:
香ばしくて美味しいだろうね

そんな話をしながら
いつもよりゆっくり
食べて
身支度をして
出かけました。

途中歩かなければならないところは
剛は
少し大変みたいだってけど
なんとか
名古屋の病院に着きました。

受付を済まして
待合室で待っていると
剛の
番号が
ディスプレイに出たので
診察室に入りました。







2012年10月24日(Wed)▲ページの先頭へ
防音室実験室の建設 続編 その4

ついに
”30dB減衰達成”

木製扉で
30dBの減衰を得るのは
少し難しいと思っておりましたが
戸当たりを二重にしたら
30dB達成できました。

通常の木製ドアでは
20dB程度でしたが
種々の工夫で
できたみたいです。

経費はさほど要りませんが
相当
工夫が要るようです。












放射性物質の拡散地図は本当なの??

以下の文章には
科学的に間違った部分が
あるかもしれません。

読者の皆様には
良く吟味の上
読んで頂きますよう
お願い致します。

なおこれについての
メールは
ご容赦ください。



今日
原子力発電所で
事故が起きたときに
どれほど
放射線が
拡散するかという
ハザードマップが
発表されたそうで
被害が大きいと
予測される
地域の皆様の動揺が
報道されていました。

でも
その拡散地図
本当に正しいのでしょうか。

第一に
どのような放射性物質が
どれくらい放散されるかが全く予想できません。

それに
事故が起きたときの
風向きがどちらで
どのくらいの風速か
予測などできません。

これについては
たぶん
季節風と呼ばれる
良く吹く風を元に算出しているのではないかと
思いますが
風向きは
皆様も経験されていますように
いつも同じではありません。

もっとわからないのは
その時に雨が降るかどうかなど
わかるはずもありません。

というわけで
お金をかけて
作ったものは
全くとは言いませんが
無意味なものです。

きっと
そのハザードマップを作った人だけが
利益を上げたのではないかと
思います。

もう一点付け加えますが
福島の
原発では
4号機は
止まっていましたが
爆発してしまったことからもわかるように
大飯原発以外は
現在は休止中ですが
休止中でも
危険なんです。


私ごときが
申し上げるのは
誠に恐縮ですが
原発をネタに
利益を上げる
そんな人が
一番問題なんではないかと
思います。





妖精のその後 その10

星子は
晩ご飯も用意して
病院に出かけたので
冷蔵庫に
手つかずでありました。

星子:
剛さん
晩ご飯食べていないじゃない

剛:
星子さんを待っていたんだ

ズーと考えていて
本当は食べる元気がなかったのですが
そういいました。

星子:
待ってなくていいのに

早く暖めるから

暖めるんじゃなくて
新しく作りましょうか


剛:
暖めていいよ
星子はまだなの

星子:
まだです。

剛:
一緒に食べよ

そういいながら
星子は手際よく
晩ご飯の用意をしました。

用意ができたので
剛に告げました。

剛はいつもより
少し楽そうに
食卓まできました。

星子:
今日は体調はどう

剛:
今日は少し良いみたい
一進一退だ

星子:
良かった
病院明日にでも生きましょう
少し体調がよいときに行かないと

剛:
星子さんありがとう


星子:
早く治ったらいいのにね

そういいながら
少し話して
早く寝ました。











2012年10月23日(Tue)▲ページの先頭へ
防犯クレセントは有効か

私のサイトの
検索ワードで
「防犯クレセント」と
検索されていることを知りました。

防犯のために
クレセントが簡単に
回せないような構造に
なっているそうです。

ガラスの一部を割って
クレセントを回して
窓ガラスを開けて入ってくる
泥棒なら
これは大変有効です。

でも
ガラスを割るのに
一部だけ割るというのは
相当難しいのではないでしょうか。

いっそ
全部割った方が簡単ではないでしょうか

そんなことを考えると
「防犯クレセント」は
有効でしょうか。

完全な防犯グッズなどないことは
重々承知ですが
、、、、、


と言いながら
小社では
クレセントをふたつ付けています。
それも少し高いところに
少なくとも
2倍の時間がかかり
窓を開けにくくしていると
思います。

そんなクレセントの付け方は 防犯クレセントについて

防音室実験室の建設 続編 その3

防音室の実験室を移設しました。
移設先は鉄筋コンクリート造で
相当防音性はあるのですが
もっと確保するために
防音室を
作ってみようと思い
先駆けて
防音室の実験室を
もってきました。

結果

○防音室内に
スポンジの上に
ディスクグラインダーを置く

測定値90dB

○実験室外

扉付近測定値70dB

扉と反対側付近65dB

○隣室

隣室での測定暗騒音と同じ30dB


考察

暗騒音以下で測定できません。


●共鳴透過を防ぐために吸音材の利用についての実験
音の性質として
太鼓の両側の皮のように
防音壁が相対して隣接している場合
音が防音壁の間を相互に反射して
共鳴する性質があります。

共鳴すると
音は大きくなります。
太鼓やギターなどのような楽器は
この性質を利用しています。

これを防ぐには
相対している防音壁の間に
吸音材を入れる方法です。

実験室と
お部屋の壁について
共鳴透過を
検証してみました。

実験室をお部屋の壁を
20cm程度離して設置します。

吸音材を入れずに測定すると 70dB
吸音材を入れて測定すると55dB














2012年10月22日(Mon)▲ページの先頭へ
防音室実験室の建設 続編 その2

防音室の実験室について
再度音の減衰について測定しました。

結果

○防音室内に
スポンジの上に
ディスクグラインダーを置く

測定値90dB

○実験室外

扉付近測定値70dB

扉と反対側付近65dB

○階下

階下での測定暗騒音と同じ30dB

●扉に遮音シート12mm合板貼り
○実験室外

扉付近測定値65dB

扉と反対側付近60dB

○階下

階下での測定暗騒音と同じ30dB
考察
ディスクグラインダーを
防音室床に直に置くと
防音室全体が揺れて
階下でも42dBとなってしまった。











破れた靴

私の住むところは
戦後間もない頃までは
川辺郡園田村と言いました。

戦前の園田村では
知らぬ人はいない
大地主で
「人格者」として有名な
○○様がいました。

○○様は
もちろん
大金持ちですが
小作人には
優しく接していて
年貢を
少なくしたりして
評判の人でした。

戦後
占領政策で
農地解放が行われて
○○様は
その田地の大半を
失ってしまったのです。

私の父も
○○様の
小作人でした。

農地解放の政策は
ある限度までは
小作地として
残すことができるのですが
私の父の
小作地については
父が
「良くやってくれる」という理由で
小作には残さず
渡してくれたのです。

私が
今まで生活できるのは
○○様のおかげと言っても
嘘ではないと思います。

○○様は
戦後は
その人徳を買われて
裁判所の調停委員として
働くことになります。

隣村に住む○○様が
裁判所まで行くのは
バスですが
たまたま私の母が
乗り合わせました。

帰ってきて
母は
「バスの中で
○○様と会ったけど
○○様の革靴に
穴が開いていた」と
私に言いました。

昔は
園田一の大金持ちだったのに
破れた靴を
履いていたことに
母は大変驚いていたのです。




○○様は
きっと
お金がないから
破れた靴を履いていたのではなく
何か外の理由があったのだと思うのですが
今となってはわかりません。

○○様の家は
今は
文化財に指定され
お料理やさんに
なっています。

私の靴も
破れていたので
そんなことを
思い出してしまいました。

でも
私と
○○様は
全く違いますよね

私は単に
お金がないだけですもの











2012年10月21日(Sun)▲ページの先頭へ
音圧について

音は
空気の強弱で
スピーカーが
揺れているのも見てもわかるように
縦波です。

海の波なら
防潮堤に
相当な力で
当たっていますが
音も同じように
当たっています。

どのくらいの力で
当たっているか
知りたくなって
計算しました。

普通に話をしている声が
60dB程度ですので
1平方メートル当たり0.02N
2g程度になるみたいです。
鼓膜の大きさが0.7平方センチメートルだとすると
0.00014gの力を受けることになります。
0.14mgですので
ちょっとわからないです。

でも
世の中には
地声が大きい人がいますよね。
たぶん90dBはくらいの人はいます。

そんな人の声なら
鼓膜に4.5mg受けるみたいです。
本当に薄い鼓膜ですので
この値は大きいのかもしれませんね。

話は全く違いますが
ふぐの毒は
0.5mg程度あれば死にますから
4.5mgは大きい値かもしれません。
全然関係ないですよね
すみません。








dB(A) 音圧 N/m2 参考値音圧gw/m2 普通の暗騒音の
30dBを基準としたときの
音圧比
普通の会話の
60dBを
基準としたときの
音圧比
相当やかましい
90dBを基準とした
ときの音圧比
100 2 204. 3162. 100 3.16
90 0.63 64.5 1000 31.6 1
80 0.2 20.4 316. 10.0 0.316
70 0.0632 6.45 100 3.16 0.1000
60 0.0200 2.04 31.6 1.00 0.0316
50 0.00632 0.645 10.0 0.316 0.0100
40 0.00200 0.204 3.16 0.100 0.00316
30 0.000632 0.0645 1.00 0.0316 0.00100
20 0.000200 0.0204 0.316 0.01000 0.000316
10 0.00006.32 0.00645 0.100 0.00316 0.000100
0 0.0000200 0.00204 0.0316 0.00100 0.0000316
もっと詳しく知りたい方は 防音計算編

2012年10月20日(Sat)▲ページの先頭へ
妖精のその後 その10

星子がいない
部屋にひとり取り残されて
淋しくなった剛は
悪いことばかり考えて
それが一層
剛の心を
深く沈めました。

星子が
名古屋から
帰ってきたのは
もうとっぷりと
日が暮れていました。

少し望が見えてきた
星子は
急いで
家まで帰り着きました。

星子が
家を見ると
電気が付いていません。

「剛が出かけるわけがないのに
なぜ電気が付いていないの」
星子は
心配になって
鍵を開けて
階段を上って
「剛さんただいま!」と
大声で言いました。

いつもの部屋から
「おかえり」と
声が聞こえてきて
星子は
ホッとしました。
電気を点けて
剛を見て
さらに安心しました。


星子:
電気も点けずに
どうしたの
それより
良い知らせよ


名古屋の病院は
いいみたい

剛:
星子さん
どういいの

星子:
先生がね
連れてきなさいって

治るかもしれないからって


剛:
えー
そうなの
治るかもしれないの

うれしい

剛は言いながら
少し涙目になってしまいました。







防音室実験室の建設 続編

昨日作りました
防音室の実験室について
音の減衰について測定しました。

結果

○防音室内に
業務用掃除機を置きます。

測定値87dB

○吸音材を防音室の中に置くと

測定値83dB

○実験室外

扉付近測定値63dB

扉と反対側付近58dB

○階下

階下での測定暗騒音と同じ30dB

考察
作った防音室は
0.7平方メートル
天井高1.8mしかないので
相当反響音が大きいようです。
実際に作る防音室は6畳程度を目指していますので
同じ騒音源でも
80dB程度になると考えられます。

吸音材を置くと
相当低減が見られます。

扉の遮音効果は20dB
壁の遮音効果は25dB
壁の数値は扉からのものがあるので
実際の数値ではない

階下での測定はできていません。
別の測定では
設置室と階下の減衰は45dB程度です

扉を遮音して
再度測定します。










2012年10月19日(Fri)▲ページの先頭へ
防音室実験室の建設?

少し大げさすぎますが
防音室
作ってみました。

あす
その効果を計ってみます。
このお部屋で実験します。
防音シートを敷き床パネルを置きます。
遮音シートを張ります。
壁パネルを取り付ける
天井パネルを取付遮音シートを張る
石膏ボードを床・壁・天井に張ります。
ドア枠を取付ドアを取り付ける。

2012年10月18日(Thu)▲ページの先頭へ
防音室をお部屋の中に作ってみます

お部屋を防音する方法に

1.既存の壁・天井・床を防音構造にする。 
2.お部屋の中にもうひとつ防音室を作る。

のふたつの方法があります。

1.の方法は
私どもの技術として
50dB程度の減衰を得る技術を
習得しております。

55dB程度までなら
経費もそこそこで
達成可能です。

しかし
それ以上には
限界のように思います。

もっと
減衰が必要な
「音楽ができるお部屋」を
達成するためには
1.の方法では
限界です。

もっともっと
減衰させるために
2.の方法を
試してみることにしました。

明日から
試作してみます。


 





2012年10月17日(Wed)▲ページの先頭へ
あっ エントリーの数が3000を越えてしまった。

今気が付いたのですが
エントリーの数が
ブログを書いた数が
3000を越えてしまいました。

一回に
10分を要したとしても
30000分
500時間
一日8時間このために費やしていても
62日間
なんと
2ヶ月にも
こんな事していたみたいです。

私って本当に閑ですよね。

もっと
『仕事しろ』という声が
聞こえてくるような気がします。














妖精のその後 その9

名古屋の病院に星子が行っていた頃
家では
剛が
お布団の中で考えていました。

「60歳になって
あんな美人の星子さんと
結婚できて
なんて私は運がよいのだろう。

昔の同僚の中では
熟年離婚とか
言っているのに
私は正反対の
幸せ者だ。

訳のわからない
こんな病気になっても
良くやってくれる
星子には
本当にありがたいことだ。

私は
病気があっても
充分に幸せだが
星子はどうなんだろう。

口では幸せと言っているけど
普通に考えると
そんなあるはずものない。

すぐに元気になって
星子を
一杯幸せにするか
元気になれないなら
潔く身を引くか
どちらかを撰ばなければならないのではないか

死んでしまいたいよ。
死んだら
星子は
前の妖精に戻って
何不自由なく過ごせるはず

でも
そう簡単には
この病気では
死ねないみたい。

いっそ
自殺でも
でも
そんな事したら
星子さんは
きっと私を恨むし
後悔するかもしれない

どうするのが私の正しい道なの」
などと
あーでもない
こーでもない
と考えあぐんでいました。









2012年10月16日(Tue)▲ページの先頭へ
妖精のその後 その8

名古屋の病院に着くと
総合案内のカウンターで
剛のことを
話しました。

カウンターの
老練な看護師は
本人がいないと
診察できないと
言いましたが
星子が
強く言うので
電話を
外来に入れました。

少しのやりとりがあって
案内係は
外来を教えました。

それから
数時間待って
お医者様に呼ばれました。

今までの
検査の結果や
症状を
事細かに
説明しました。

お医者様は
詳しく聞いた後
「概ねわかりましたが
診断を確定するためには
もう少し検査をする必要があります。

大変と思いますが
連れてきて下さい。

治療できるかもしれないので
連れてきて下さい。

あなたの熱意に
対して
尊敬します。」と
言ってくれました。

そういわれて
星子は
嬉しくなってしまいました。

そういわれて
飛んで帰りました。

行きは
とてもつらかったですが
帰りは
一寸の光明がみえて
嬉しくなりました。






2012年10月15日(Mon)▲ページの先頭へ
防音遮音について

お部屋で大きな音を出しても隣の人に迷惑をかけないような構造だったら
ゆったり快適に過ごせますよね。
そのためには特殊な構造にする必要があります。
いわゆる防音構造です。
こちらの音がとなりに聞こえないということは向こうの音も聞こえないと言うことです。 防音するためには、大きくふたつの方法があります。 それぞれの方法にはメリットとデメリットがあります。
防音方法\特長 メリット デメリット 
既存の壁・天井・床を防音構造にする。  お部屋が極端に小さくならない 50dB以上の減衰を得ることは難しい。お部屋の構造によっては工事が大変な場合がある。
お部屋の中にもうひとつの防音室を作る。 50dB以上の高度な防音が可能 お部屋が高さを含めて小さくなる。お部屋の構造によってはできない場合がある。

既存の壁・天井・床を防音構造にする

既存の壁・天井・床を防音構造にするためには下地が必要です。下地が充分でしたら防音・遮音材を何重にも張ることによって壁・天井・床については、所定の防音性能を得ることができます。
入り口や窓・換気口・クーラーの貫通孔・電気のコンセント等々の開口部等も遮音する必要があります
これらの開口部を含めて全体を遮音しなければならず細やかな遮音しなければ40dB程度が限度です。
また、固体伝導音は遮音しにくい構造です。低音域を遮音するのはこの方法では不可能です。

壁の防音

壁の防音には壁に適切な壁材を張ることによって達成します。防音のためには「重いもの」「共振しないもの」が適切です。汎用の壁材の中で安価で適切な材料は石膏ボードと遮音シートです。

床の防音

壁と同じように防音する必要がありますが、床には特殊な事情があります。それは床を直接踏んだり落としたりしたして床自体が音源となることです。音源が直接防音材や下地に接触していると固体伝導音として伝わります。ひとつの材料として固体伝導音を遮断することは不可能なので材料として縁切りにしなければなりません。その材として特に開発されたのが遮音フロアーです。遮音フロアーは裏にフェルト貼り表面材の裏に小さな切れ目を入れて固体伝導音を伝わりにくくしています。
防音する部屋が1階の場合には遮音フロアーを張る必要がありません。安価な石膏ボード・構造用合板の二重貼り以上を施しています。

天井の防音

天井の防音は壁の防音床の防音とその剛性(力を加えたときに生じるたわみのできやすさ)が全く違うためその対策が大きく異なります。剛性が小さいため 音の振動に共振するのです。共振すると何重にも防音材を張っても効果はありません。共振しないような構造が必要で天井の場合は上階の床と共振することがネックになるので共振しないように縁切りが必要です。例えば防音天井のような方法が良いと思います。

開口部の防音

20dBから30dB以上の防音をするためには開口部の防音が必要です。

窓の防音

窓の防音は窓自体を遮音性能がよいものと交換する方法と二重にする方法があります。性能の良いものに交換する方法は、外部周りをさわり大変ですので窓をもうひとつ作る方が廉価で安全です。

出入り口の防音

出入り口の防音も窓同様性能の良いものと交換する方法と二重にする方法があります。出入り口を二重にする方法は設置場所等が必要ですので通常は防音性能がよいものをに交換する方法がとられることが多いです。

換気口の防音

防音構造にすると自然な換気はほとんど不可能になります。能動的な換気が必要でもちろん換気口も防音する必要があります。換気口に防音するには換気チャンバーで行うのが普通です。

電気コンセント等の防音

40dB以上の防音をするためには電気コンセントのような小さな開口部についても防音する必要があります。通常の電気コンセントには遮音性能はありません。

お部屋の中にもうひとつ防音室を作る

お部屋の中に組み立て式の防音室を作る方法です。軽くできているものが多く建物に負担をかけないようになっています。換気装置もあって快適なように製作されています。お部屋の中にもうひとつ防音室を作りますのでお部屋がひとまわり高さを含めて小さくなります。

吸音について

吸音は効果的な方法です。吸音率が低いお部屋の吸音率を上げると確実に静かになります。しかし吸音率が充分に高いお部屋になると吸音材の効果はあまり期待できません。何もないお部屋は吸音率が低く家具やベッドなどをおくと吸音率は高くなります。

2012年10月14日(Sun)▲ページの先頭へ
防音アパート

私が勤める
株式会社杉原クラフトが
創作スイーツを作るために
キッチンを作ることになりました。

私の所有する
アパートの一室を
キッチンにします。

外の入居者の迷惑になってはいけませんので
音が漏れないように
防音アパートにすることにしました。

防音アパートは
私としては相当手がけておりますが
55dBを目標としております。

今日
私のもつ機械の内
最も
「やかましい」
電動グラインダーと
掃除機で
90dBの騒音を出しました。

電動グラインダーは高音域の騒音
掃除機は低音域の騒音を
出します。

隣室の入居者にお願いして
測定してみました。

測定値は
35dBです。

暗騒音(騒音源がないときにもする音)が
30dBから35dBありますので
遮音能力がすべて発揮できているかどうか
確たる証拠はありませんが
単純に計算して
減衰は

「55dB」です。

この値は
遮音能力としては
最高水準です。






ところで
最初
掃除機だけでは
測定できなかったんです。
掃除機だけでは
80dBの騒音ですので
測定できなかったんです。

防音アパート
の記載の通り
在来壁の上に
石膏ボード二重貼り
遮音シート挟み込みです。

遮音の目安
をごら下さればわかりますように
55dBの減衰は
相当なものです。

2012年10月13日(Sat)▲ページの先頭へ
妖精のその後 その7

新幹線に乗りながら
星子は考えました。

このまま
剛が死んだら
どうしよう
何とかして
助けられないかしら

神さまにお願いしてみましょうか

やっぱりだめ
だめ

人間のことは
自然の摂理に
従うのが
大事と
いつも神さまは
おっしゃっておられるから
『剛を助けて』なんて言ったって
ダメでしょうね。

でも
剛さんに
もしものことがあったら
私
生きていけないわ

妖精の力を持っていたら
何とかなるんだけど
妖精に戻るためには
剛と別れなければならない

それに
指示もないのに
妖精の力を
剛さんのために使ったら
きっと私が罰を受けるわ

きっとその罰は
最高に罰で
きっと妖精でなくなる罰に違いないわ

昔そんな妖精がいたことを
聞いたことがある

妖精でなくなった妖精は
人間でもないし
すぐに歳を取って
死んでいったそうよね。

でも
剛のいない世界で
生きていっても
それでいいのかしら

妖精は
精神だけのものだから
妖精が死んでしまうことなど
あり得ないことだわ

剛のいない世界で
剛のことを思い出して
ズーと生きていくのよ
そんなこと耐えられないわ

そんなことを考えつつ
名古屋の病院に着きました。


2012年10月12日(Fri)▲ページの先頭へ
高射砲陣地

一昨日
尼崎市役所に行く用事があって
行ってきました。

尼崎市役所のとなりに
公園があって
丸い台の上に
ライオンの像があります。

丸い台と
ライオンの像とは
明らかに
年代が違います。

尼崎の市史によれば
丸い台は
高射砲陣地の
砲台の跡です。

高射砲とは
敵の飛行機
B29やグラマンの戦闘機に
応戦するために
機関砲です。

市史によれば
高射砲は
敵機に応戦して
一機に損害を与えたあと
広島に転戦していったそうです。

尼崎を襲った
B29は私の家を焼いたり
たくさんの人を
傷つけました。

グラマンの戦闘機は
私の母が勤めていた
森永製菓に対して
機銃掃射をして
私の母の身近に着弾したそうです。

高射砲陣地側に
損害があったかどうか
記載ありませんでしたが
広島に転戦したのですから
大きな損害はなかったのでしょう。

その間に
敵機の損害は
一機のみと言うことになります。

友軍の高射砲は
なかなか当たらず
そうかと言って
敵の襲撃も
こちらの軍事基地にも当たらず
民間人ばかりに
損害を与えていたのですよね。


戦争はいやですよね





妖精のその後 その6

星子が
同僚の
妖精から聞いた病院は
近いところでも
名古屋です。

星子は運転免許がないので
車は運転できないし
剛は絶対に運転できないので
新幹線で行くか
タクシーで行くかしか
方法はありません。

今の剛の状態では
病院に行くのも大変な状態ですので
どうしようかと
星子は悩みました。

こんな時
妖精だったら
パッとできるのに
と思いました。

でも
妖精だったら
剛と一緒に入れないし
このまま寝ていても
治る見通しもつかないし
星子は
八方ふさがりの状態でした。

剛に
病院のことを言ったら
剛は
「ありがとう
がんばって行ってみようか。
元気になりたいし」
と言ってくれましたが
星子のことを
考えて
言っているのだと
思いました。

重病人を
連れて行けないので
まず
星子が
行ってみることに
しようと言うことになりました。


地元の
お医者様に
紹介状を書いてもらって
星子は
その翌日
名古屋の病院に
出かけました。






2012年10月11日(Thu)▲ページの先頭へ
妖精のその後 その5

剛が起きているときは
星子が
そばにいました。

剛が寝ているときに
家事を
パッパ-と
手際よく
やってしまって
剛のベッドの横で
じっとしていました。

気配が
わかると
剛に負担がかかるので
少し離れて
それはそれは
静かに座っていました。

剛は
それがわかっていました。

なるべく負担をかけないように
目覚めたときは
心配をかけないように
笑顔でいるようにしていました。

でも
疲労感は
相当なもので
笑顔が続かないので
布団をかぶって
寝てしましました。

星子は
剛の病気が
何かわからないことが
一番のネックだと
考えていました。

近くのお医者さん
すべて行ったので
遠くのお医者様に
頼るしかありませんでした。

そこで
妖精の先輩に聞くことにしました。

妖精は病気をしないので
直接にはわかりませんが
妖精として
病気に関わった者がいないか
探してみました。

そう簡単には
見つからないと思っていましたが
なんと
十数人の
医師が見つかりました。

でも
近くの
1カ所の
病院を行くにも大変なのに
こんなにたくさんの
病院は回ることなど
できるはずもありません。

星子は
どうしようと
思いました。




1 2    全42件