ロフト付き は、おもしろい - 2012/03

ロフト付き って良いですよね。隠れ家というか何というか。
カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4707)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2012年3月
       

新着エントリ
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その113 (21:22)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その112 (10/22)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その111 (10/21)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その110 (10/20)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その109 (10/19)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その108 (10/18)
食後高血糖 (10/16)
現実に起こったことはまるでいつもの時代劇みたい (10/16)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その107 (10/16)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その106 (10/15)
今度の選挙は改憲派ばかり (10/14)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その105 (10/14)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その104 (10/13)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その103 (10/12)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その102 (10/11)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その101 (10/10)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その100まで (10/8)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その99 (10/7)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その98 (10/6)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その97 (10/5)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その96 (10/4)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その95 (10/3)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その94 (10/2)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その93 (10/1)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その92 (9/30)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その91 (9/28)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その90 (9/27)
段違い階段カバータイプは階段の段の高さも奥行きも簡単なリフォームで低く広くします。 (9/26)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その89 (9/26)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (316)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (29)
5月 (35)
6月 (34)
7月 (37)
8月 (32)
9月 (32)
10月 (24)


アクセスカウンタ
今日:3,961
昨日:10,342
累計:10,390,219


RSS/Powered by 「のブログ

2012年03月31日(Sat)▲ページの先頭へ
衝撃力について

力と加速度の関係は
F=ma
運動エネルギー
1/2mvv
位置エネルギー
mgh
高さhから落としたときの速度vは
mgh=mvv/2
v=√2gh
速度vが均等な加速度でn秒後に止まるときの加速度
v/n
その間に進む距離sは
s=nv/2
n=2s/v
高さhからmの錘を落としs動いて止まったときの力は
F=ma=mv/n=mvv/2/s=m2gh/2/s=mgh/s

例えば
高さ10mのところから
重さ12kgのものを落として
下で待ち構えたものが
70cm後退して
受け止めたとすると
171kgの力になるそうです。



s {m}	0.7	m
m {kg}	12	kg
h {m}	10	m
F {N}	1680	N
F {kg}	171.428571	kg


受け止めるのは
少し難しいというか
全く不可能でしょうね。

ボールのような軽いものなら
例えば
重さ145gの野球のボールが
内野フライで高く15mまで上がって落ちてきたものを
10cm位引いて受け止めると
21kgだそうで
その程度かと
思います。

もちろんグローブの中にも食い込み
ボールも変形しますので
衝撃は
もっと小さいものでしょうね。

難しいです。




2012年03月30日(Fri)▲ページの先頭へ
椿花 道路に落ちて

皆様
俳句は
たしなまれますでしょうか。

私は
全く
興味はありません。

しかし」
アスカルを
近所を散歩させると
椿の花が
真っ赤な道路に
落ちていました。

椿ですので
花は
花弁ひとつひとつではなく
まとまって
落ちているのです。

でも
美しいものを見ると
やはり
日本人なんでしょうか
詠みたくなりますよね。

そこで
一句

『椿花
  道路に落ちて
    ゴミになる』


横の住人が
落ちた花が
見苦しくならないうちに
掃除されているのです。

ありがたいもので
ご苦労様です。


もっと文才があった方が
よかったと
後悔しております。

皆様
俳句のひとつも作れるように
ご精進下さい。

ごめんなさい

もう
そんなものくらい作れますよね。
















2012年03月29日(Thu)▲ページの先頭へ
誰でもわかる昭和30年代クイズ 掛け その2

下記の文章には
私の記憶違いがあるかもしれません。
あらかじめご了承下さい。

水を入れる容器に
桶を使っていたと
書いたのですが、
時間が経てば
万物は朽ち果てます。

そんな大げさなことを言わなくても
傷みます。

昔のことですから
傷めば
修理して
使います。

桶が傷むというのは
水が漏れるということです。

では
水漏れを修理するために
必要なものは
1.鉄
2.竹
3.布




























正解は
1.竹
です。

樽というのは
木を円弧の形に
削りだし
それを
円状に組み立てて
周りを
竹で
輪掛けをするのです。

輪掛けとは
竹の
表皮を
円状に丸く編んだものです。

竹は
曲がりやすくて
引っ張りに強いものですので
そんな事ができるのですよね。

でも
竹を
薄く裂いて
丸く編むと言うことなど
普通はできないことです。

やっぱり専門の
人に頼まないといけませんよね


つづく









2012年03月28日(Wed)▲ページの先頭へ
誰でもわかる昭和30年代クイズ 輪がけ

下記の文章には
私の記憶違いがあるかもしれません。
あらかじめご了承下さい。

今は
水を入れる容器は
プラスチック製と
なっていますが
プラスチックがなかった時代の話です。

プラスチックがなかった時代
水を入れる容器は
どのようなもので作られていたでしょうか。
庶民が
一般的に使っていたものを
撰んで下さい。

1.木
2.鉄
3.胴


















正解は
1.木
です。
庶民は
木を遣っていたんですよね。

安いので
使っていたんです。

桶と言います。
木偏ですので
もちろん木でできています。

今なら
きっと
プラスチック製の
何十倍もするでしょうが
当時は
桶の方が
安価だったんですよね。

ブリキの
バケツがあるだろうと
おっしゃる方もおられるでしょうが
当時のブリキは
メッキが
悪いので
すぐ錆びるし
大きなものは
作りにくいので
桶を
よく使っていました。

でも
この桶
水と木ですので
傷みますので
修理する必要があります。

昔は
何でも
修理して使った時代ですので
桶も
修理します。


次回に
つづく














2012年03月27日(Tue)▲ページの先頭へ
誰でもわかる昭和30年代クイズ 台風その2

昨日は
台風の時に
板を張ったとか言う
古い話ですが、
皆様が
若い方なら
次の事柄も
ご存じない方も
おられるかなと思って
出題致します。

台風が来ると
もちろん
風水害で
被害が出るのですが
もっと身近な被害が
あります。

その被害の内
ないものはどれでしょうか。

1.家に雨漏りがする。
2.家がビシビシと音を出して揺れる
3.停電する
4.ナマズが騒ぐ



























正解は
4.ナマズが騒ぐ
ですよね。
地震じゃあるまいし
ナマズなんか騒がないですよね。

最近の家は
台風ぐらいの雨では
雨漏りもしないし
揺れません。

でも
私が
第2室戸台風で
経験したのは
そこらで
雨漏りはするし
家は揺れるし
停電して
真っ暗になるし
台風は怖いです。


やっぱり台風は
今も昔も怖いですよね。












2012年03月26日(Mon)▲ページの先頭へ
誰でもわかる昭和30年代クイズ 台風

こんな寒いときに
台風を話題にして
少し早すぎたかもしれません。

でも
思いついたので
書いてみます。

今も昔も
台風は怖いですよね。

元が船を仕立てて
日本を襲ってきたとき
台風が
一掃したという
事実は
神風として
伝えられますが、
台風は
神にもなる
すごい力を持っているみたいですね。

昭和
30年代までは
台風が来ると
あることをしました。

さてそれはなんでしょうか。
1.家の窓とか扉に板を打ち付けた
2.台風が来ないようにお守りを家に貼り付ける。
3.屋根が飛ばないように石をのせる。


















正解は
1.家の窓とか扉に板を打ち付けた
ですよね。
マンガ「サザ○さん」で
外から板を打ち付けて中には入れなくなる
と言う話がありました。

昔の家は
雨戸があって
夜や雨の時は
雨戸を閉めるのですが
今のような
アルミサッシではありませんから
雨が隙間から入ってきたり
風で扉が飛んでいくかもしれませんので
打ち付けるのです。

母が建てた
最初のアパートは
お部屋には雨戸があったのですが
トイレの窓には
雨戸がなかったので
台風が来たときには
兄が
板を打ち付けていました。

しばらくして
アルミサッシが普及して
そんな事は
しなくなりました。

でも
地球温暖化のために
台風が大型化するかもしれませんので
また木を打ち付ける必要があるかも
しれませんよね。

でもそんな時は
木の板だけでは
無理かもしれません。





















2012年03月23日(Fri)▲ページの先頭へ
妖精のお食事 その10

翌日
剛はいつものように
早く起きて
食事を
ふたりで作って
食べました。

ホームセンターは
まだ開いていなかったので
しばらく作る箱の
スケッチを
書いて
待ちました。

10時前になったので
剛と星子は
ホームセンターへ
手をつないで
行きました。

合板を
その大きさに切ってもらって
買って帰りました。

家で
電動ドリルを使って
くみ上げました。

圧力を掛けるので
相当頑丈に作ってみました。

圧力を
掛ける口金や
コンプレッサーも買い込んで
作りました。

出来上がったのは
2週間後でした。

ふたりは喜んで
試しに
コンプレッサーを動かして
できたばかりの
箱を
加圧しました。

星子が
近づいてみていたら
剛が危ないからと言ったので
少し離れました。

そのあと
しばらくして
箱の蓋が
少し急に開いて
圧力が
抜けてしまいました。

爆発したと言うほどもなかったのです。

剛は
木では
絶対に
ダメだと思いました。

やはり
鋼製でないと
この実験はできないと
思いました。











2012年03月22日(Thu)▲ページの先頭へ
妖精のお食事 その9

剛と星子は
泡を立てて
それをもっと大きくして
かさを増やすという
そんな
ことを
話していました。

剛:
でも
原理は分かったけど
どういう風にするのだろう。

星子:
そうよね
そんな高い圧力の中に
入れないし

剛:
それはそうだ

星子:
大きな箱を作って
その中に
泡立て器を入れて
混ぜたらどうかな

剛:
大きな箱って
どんな風に作るのかな

星子:
私に聞かれても

剛:
木で作ってみるとか

星子:
それは良いかもしれませんね。
泡立て器は
家にもある
この機械を入れるのでしょう

剛:
よし
明日は休みだから
作ってみよう

星子:
剛さんは
さすが
すばやい早い行動ね
私も手伝うわ

剛と星子は
少しうれしくなって
その日は
夜遅くまで
話していました。

剛は
星子が
手伝ってくれるので
うれしくなりました。

剛は
星子が
自分をおいて
妖精に戻っていかないと
確信できて
うれしくなったのです。



2012年03月21日(Wed)▲ページの先頭へ
見せましょう、日本の底力、絆を。

春はやっぱり高校野球ですよね。

プロではない
高校野球は
野球を見ない人でも
高校野球だけは
見るという方が
おられると思います。

今回は
昨年の震災を受けての
試合ですので
私も注目です。

それに
宣誓のくじを引き当てたのが
震災の中心地の
石巻工です。

宣誓の内容も
注目を浴びるところです。

その宣誓の内容の一部を
転載します。

『、、、、、
感動、勇気、そして笑顔を。
見せましょう、日本の底力、絆を。
、、、、、、、、、
、、、』

力強い
宣誓でした。

ご覧になった方も
感動されたかもしれません。

テレビでは
ご覧になった方が
涙を流しておられる方がおられました。

わたしも
少し感動してしまいました。

と言うわけで
感動した方に
言いたいのですが
『絆を』という言葉です。

即ち
直接
間接をとわず
何かしら
東北を
助けると言うことでしょう。

遠くに住む私のできることは
例えば
「東北の市町村に
寄付とする」
「東北の産品を購入する」
「東北へ旅行する」
などでしょうか。

もっと
広く言えば
日本全体が
元気になれば
租税・納税という行為を通じて
東北を助けることに
なるかもしれません。

日本を元気になるには
日本の製品を
購入すれば
日本は元気になるでしょうね。

皆様
『絆を』
感じるなら
実行したいものです。

私も
日本製を
買いたいと思っているのですが
外国製の製品を
買ってしまっている場合もあるみたいです。

申し訳ございません。










2012年03月20日(Tue)▲ページの先頭へ
妖精のお食事 その8

剛は
その日に限って
残業をしていたのです。

6時頃に
遅くなると
電話がかかってきて
9時頃
剛は帰ってきました。

遅いのに
何か
うれしそうに
帰ってきました。

星子も
謎が解けたので
笑顔で迎えました。

星子:
お帰りなさい

剛:
ただいま
久しぶりに
残業だったんだ。

星子:
ご苦労様
あのね、、、
あれ
私考えたんだけど

剛:
星子さん
考えてくれててたの
ありがとう
ぼくも
考えたんだ

星子:
剛さん
考えたの
どんなの
私のはね
圧力を掛けるのよ

剛:
圧力を掛ける?

星子:
圧力を掛けてから
混ぜるの

剛:
そうか
圧力を掛けてから
混ぜて
それから
元へ
戻す

星子:
そうすると
泡が
大きくなって

剛:
量が大きくなる

星子:
そうなの
剛さん
分かっているの

剛:
会社で
圧力容器を使って
実験をしているんだ。

実験をしていて
何となく考えていたんだけど
星子さんみたいに
はっきりは分からなかったんだけど
星子さんは
すごいね

やっぱり妖精だね


星子:
いやだー
私は妖精じゃないです。

剛:
すみません。

そうだったよね
今は私の妻だよね









2012年03月19日(Mon)▲ページの先頭へ
反原発は国民の総意???

私は
原子力は反対です。

先の事故が起きる前から
私は反対でした。

人間が
操作している以上
絶対に
ミスをしないことなどあり得ません。

車で
ミスをすれば
交通事故です。

事故の巻き添えに
あった人には気の毒ですが
その被害の程度と
原発の事故での
被害の程度の差は
比べようもありません。

きっとこのようなことが
起こると考えておりました。

私のような小人がそのようなことを
言っても
始まらないと思いますが
私は反対です。

それはさておき
大阪市は
関西電力の
大株主らしいのですが
その
市長が株主の地位を利用して
原発に反対するそうです。

その反対の理由は
「反原発は国民の総意」と
おっしゃるのです。

でも
それは
違うのではないでしょうか。

原発に賛成されている方も
数は分かりませんが
おられることは事実です。

すくなくとも
関西電力の経営者は
賛成しているのではないでしょうか。

それに
原発を作っている人や
原発を修理している方や
そんな会社に勤めている方
その家族などは
賛成している方が
多いのではないかと
思います。


すなわち
反原発は全国民の総意では
あり得ないと思います。


でも
前述の
市長は
そのように言って
「自分は
国民を代表しているのだ」と言いたいのでしょうね。

「私は国民の代表」という
錦の御旗を使う手法は
少し無理があるように
思いますが
私に言いすぎですよね。

すみません。

国民の総意ではなく
国民の大多数の賛成
程度にしていただけると
良いのですが。

またしても
差し出がましい意見で
申し訳ございません。
























妖精のお食事 その7

星子は
剛の
問題を解決するほうが
いいのかと思って
星子なりに
考え込んでいました。

剛より
ながくこの世界で
暮らしてきた
星子ですが
そんな
魔法のようなことが
できるとは思いませんでした。

妖精なら
パッと魔法でしますが
魔法でしても
そんなもの解決にもならないし
と考えつつ
お買い物に出かけました。

スーパーマーケットで
買い物をしていると
少しふくらんでいる
ポテトチップの
袋を見かけたのです。

星子は
「ひょっとして
これって
利用できないか」と
考えました。

例えば
圧力を減らすと
膨れるのだから
圧力を
高めると
しぼむことになります。

逆に
圧力を高めておいて
泡立てて
そのあと
普通の圧力にすると
泡が大きくなって
体積が増えるのではないかと
考えたのです。

家に帰って
剛を待ちました。

そんな日に限って
剛は
なかなか帰ってこないのです。























2012年03月17日(Sat)▲ページの先頭へ
秋入学の目的が少し問題では、、「世間が狭い」私ですみません。

東○大学が
国際化に合わせて
秋入学にされるそうです。

国際化は
時代の潮流ですので
それに従うのは
当然かと
思っておりました。

しかし
総長さんが
秋入学にする理由のひとつに
優秀な
外国人の
留学生を受け入れるためと
説明されておられました。

私は
了見が狭い
小さい人間ですので
こんな風に思ってしまうのですが
東○大学は
国立大学です。

もちろん国立大学でなくても
補助金を受けていますが
国立大学ならなおのこと
日本国民
いや日本の国に納税された税金を
使ってるのです。

そんな
血税を
外国人のために
使うことが
良いのでしょうか。

天災と人災・円高・不景気等々の
大変な時期に
貴重な血税を
外国の人のために
使い
消費税を値上げしようとするのは
如何なものなのでしょうか。

そんな広い心を
私は
残念ながら
持つことができない
小人です。

寛容で
心の広い
皆様は
これについて
どのようにお考えですか
ご意見を
ご叱責を
下さい。

大変申し訳ございません。

















妖精のお食事 その6

考え込んでいる
剛を
星子は
理解できませんでした。

星子が
多少ふくよかになっても
剛は
「綺麗だ」と
言ってくれているし
それに
、、、

なぜ
カロリーを
低い
ケーキなんか考えているのか
そして
そんな事が
できるのか
分かりませんでした。

星子は
剛に
そのあたりのことを聞きましたが
笑って答えませんでした。

剛は
「星子が太ったことを
悔いて
剛と別れて
妖精に戻らないように」などと
本当のことが言えなかったのです。

でも
星子が
真剣に尋ねてくるので
「研究が好きだから
やっているの、、
僕もたくさん食べたいし
、、」
と答えました。

その答えに
なぜか信じられないと
思っていましたが
律儀な
剛のことですから
そんな事もあるかと
一応
納得していました。

剛の疑問は
星子が解決することになるのは
それから
1週間後です。







2012年03月16日(Fri)▲ページの先頭へ
ロフトのプロモーションビデオ

ロフトの
プロモーションビデオを
作ってみました。

設備満載の
アパートです。

見て下さい。

少し長いのが
ちょっと困ると思いますが
、、、、、、




妖精のお食事 その5

そんな事ばかり考えて
会社と
家の往復してしまいました。

星子は
剛が
何か考え込んでいることは
わかっていましたが
そんな事を
悩んでいるんだと
思いもよりませんでした。

剛は平然を装いながら
ヒントの種を
探していました。

そんな時
星子と一緒に見ていた
テレビ番組がありました。

風船を使って
高い空から
地球を撮影するというものです。

ヘリウムガスを
少し入れた
大きな風船に
カメラをつけて
空に放つのです。

風船は
高く上がり
成層圏の最上部まで達します。

そうすると
大気圧が低くなって
風船が大きくふくらみ
ついには
爆発して
落ちてくるのです。

小さなパラシュートと
GPSが付いていて
それを回収して
写っている
ビデオを
見るというものなんですが、
剛は
その時
ひらめきました。

生クリームの泡も
気圧が下がると
きっとふくらむことになると
思いついたのです。

例えば
東京で泡立てて
富士山の頂上に持っていけば
泡は大きくなって
全体は
大きくなるはずです。

お菓子の袋が
富士山では
大きくなることにも気が付きました。

でも
富士山の上に
星子を連れて行って
ケーキを
ごちそうするなんて
そんな事もできないと
思いました。

そんなこんなを
考えて
数日が過ぎました。







2012年03月15日(Thu)▲ページの先頭へ
防音犬小屋の効果や如何に

我が家によく尽くしてくれたアスカルが
夜泣きをするので
防音犬小屋を作りました。

その中に
アスカルを入れると
ちょっと安心したのか
あまり泣かなくなりました。

よかったです。

アスカル
大丈夫?






2012年03月14日(Wed)▲ページの先頭へ
防音犬小屋

我が家の愛犬アスカルが
吠えまして
ご近所に
迷惑を掛けて申し訳ございません。

すこしでも
迷惑を少なくするため
昨日
防音犬小屋を作りました。

しかし
犬小屋としては
大きいのですが
普通のお部屋としては
極端に狭い
3畳です。

防音構造なので
気密性があるので
内部の
空気が
汚れますので
私の部屋で使っていた
空気清浄機を
置きました。

設置した空気清浄機は
空気の汚れサインが出る構造になっています。

私の部屋で使っているときは
私が部屋に入ると
いつも
汚れサインが
青から黄色そして赤色に
なっていくのですが、
犬小屋の
空気清浄機は
アスカルが居るのに
青のままです。

負けました。

アスカルの方が
埃を出さないみたいです。

アスカルは
すごいぞ!!







2012年03月13日(Tue)▲ページの先頭へ
何か眠たいです。

この頃眠たいんです。

あまり
夜寝られないかもしれません。

その理由は
色々ありますが
現在における最大の原因は
右の写真の
アスカルです。

とても可愛い
我が家の愛犬アスカルが
夜となく昼となく
鳴くのです。

鳴くというか
泣くのです。

それもよく通る声で
泣きます。

私は
その泣き声の大きさで目を覚まし
アスカルが泣くことで
気が重くなります。

ご近所の人も
何もおっしゃいませんが
相当迷惑でしょう。

そこで
今日
アスカルの犬小屋を
防音構造に致しました。

私の会社の
アパートは
防音構造になっているものも多く
その技術は
高いと自負しております。

その技術の応用で
3畳ほどの
防音犬小屋を
急遽作りました。

あまり立派に作ると
おこがましいので
粗末に作りましたが
相当防音性はあるみたいです。

半日を要しました。

遮音と吸音材で
仕上げました。

アスカルは
昨晩泣いて
疲れたのか
今日はおとなしく
寝ています。

夜になると
疲れも取れて
泣くのでしょうか。

アスカルが考えていることが
わかりませんので
対処のしようがありません。

アスカル教えて!!







2012年03月11日(Sun)▲ページの先頭へ
山○教授 頭を打たないで??

IPS細胞って
皆様ご存じですよね。

どんな細胞にでも
分化できて
増殖する
細胞で
病気も画期的に
治るかもしれないと
期待されている
あの細胞です。

その細胞を
世界で初めて
作り出したことで
世界的に有名な
山○教授も
ご存じだと思います。

ニュースで
何度も出てこられているので
顔も
存じ上げております。

その
山○教授が
勤める
京都の
研究所が
テレビに出てきました。

それが
これなんですが
テレビから撮影していて
あまりはっきり写すと
著作権の問題が
出ては困りますので
小さくしていますが
わかりますでしょうか。

らせん階段が
あるらしいのですが
その階段の
下に
青色のテープで
何やら
留めているのがわかりますでしょうか。

賢明な皆様でしたら
すぐにお解りのことと思いますが
らせん階段の下で
らせん階段に頭を打ったときに
少しでもダメージが少なくなるように
たぶん緩衝材を
貼り付けているみたいなんです。

山○教授は
背が高いので
頭を打つ危険性は
大きいかもしれませんね。

いや
そんな立派な人が
こんな所で
頭なんか打たないですよね。

私のとりこし苦労でした。

すみません。















2012年03月10日(Sat)▲ページの先頭へ
妖精のお食事 その4

剛は
カロリーが少なくて
量が多い
そんな
美味しいお菓子があったら
星子が喜ぶと思いました。

特に
星子は
ロールカステラが
大好きで
よく食べていました。

ひとつ分のカロリーで
ふたつ食べられれば
星子は
もっと喜ぶと考えました。

でも
どのようにして
そんな魔法のようなことをするか
わかりませんでした。

そんな事を考えつつ
実験助手の仕事をしていました。

かき混ぜても
泡立たないような
仕組みを作るのが
当面の実験の
目的だったのですが
この泡立つ
と言うのが
剛は
気になっていました。

泡立つと
かさが増える
即ち
量が増えるのです。

それを
利用できないかと
思ったのです。

しかし
普通に
泡立てて
スポンジケーキや
生クリームを作っては
目的のものはできません。

スポンジケーキを
作るために
メレンゲを
いくら泡立てても
量が増えないし
たとえ増えても
小麦粉を混ぜれば
しぼんでしまうでしょうし
生クリームは
あまり泡立てると
分離して
泡が消えてしまいます。

尋常な方法では
無理だと思いました。







2012年03月07日(Wed)▲ページの先頭へ
イカナゴのくぎ煮

当地では
今頃の季節になると
くぎ煮の香が
街に漂うようになります。

今から
30年ほど前
私にとっては
それほど昔でない前に
このくぎ煮が
登場したんです。

イカナゴ
カマスの幼魚は
それまでは
釜ゆでで食していたのですが
もっといい食べ方がないかと
漁業関係者が
考え出したみたいです。

すぐに広まって
我が家の
女房殿も
何キロも
炊くようになりました。

と言うわけで
今日も
我が家から
その香りが出てきました。

昼頃から炊き始め
夕方
専用容器にいれて
郵便局から発送致していました。


女房殿は
これが自慢なんです。

親戚一同に
春の便り代わりに
送っています。

好評みたいで
到着すると
電話ですぐに
お礼の電話が
女房殿に
あるくらいです。


皆様も
くぎ煮
召し上がれましたか?





私の準確定申告はどなたがして頂けますでしょうか

もうすぐ60才になり
頼るべき人も
少なくなってきて
心寂しく
思う毎日です。

若い時より
健康にまったく自信がない私としては
先のことが心配です。

棺桶に片足どころか
両足を突っ込んでいる私としては
心配は
いつ現実になるかわかりません。


ところで
確定申告を
昨日すましてきましたが
来年の
確定申告を
私ができるか
はたまた
どなたかが
私に変わって
準確定申告を
して頂くか
まったく予想が付きません。


世は無常ですので
わからないのが真実で
わからない方が
幸せなのかも知れませんよね。


死んだあとのこの世のことより
死んだ先の
あの世のことの方が
関心持った方が良いかもしれませんね。

親鸞聖人曰く
「後生の一大事を
心にかけて
阿弥陀仏をふかくたのみまいらせて
念仏もうすべきものなり」

、、、、、、、、





2012年03月06日(Tue)▲ページの先頭へ
確定申告に行ってきました。

毎年この頃になると
確定申告に
行かなければならないことが
大変重荷です。

確定申告が
終わると
やっと冬が終わると言う感が
去年まではありました。

でも
今年は
確定申告が終わっても
そんな事を感じません。


確定申告が終わっても
「気は晴れず」
、、、、、



昨年は
母が亡くなり
確定申告が
準確定申告になってしまって
どういえば
よいか
、、、、、
、、、、、、

世は無常です。














誰でもわかる昭和30年代クイズ アパート

お部屋を借りるとき
マンションを借りますか。

アパートですか。

アパートと言う言葉は
大正時代終わりから
昭和の初め頃で
あったみたいです。

建築界では
あの有名な
同潤会アパートは
アパートの初期のころ
建ったものです。

そのアパートが
一般的になってきたのは
昭和30年代中頃からではないでしょうか。

それまでは
長屋と呼んでいたのですが
新しい形式の
貸し家として
アパートが
できたのです。

日本で言う
アパートとは
どんなものでしょうか。

1.中廊下に面して小さなお部屋が並んでいる
2.2階建てで片側の廊下に面してお部屋が並んでいる。
3.通路から直接は入れるようなお部屋が並んでいる。






























正解は
アパートは
1.中廊下に面して小さなお部屋が並んでいる。
ですよね。

アメリカの
アパート
アパートメントは
一部屋のアパートだけではなく
寝室がふたつ以上あるものもあるのに
日本に
アパートの
言葉が入ってくると
どういう訳か
ひとつだけの
小さなお部屋になったのです。

日本の
アパートは
studio apartment
と呼ぶんですよね。







あまり役に立たない
情報ですよね。













2012年03月05日(Mon)▲ページの先頭へ
誰でもわかる昭和30年代クイズ トイレ その2

今は
お店をするときに
一番きれいにしなければならないものの
ひとつが
トイレだそうです。

うちのお部屋より
広くて
清潔で
その上冷暖房まであって
きれいなトイレは
少し憧れてしまいます。


現代ではそんなものが
主流なんですが
昔は
トイレ自体
どこにあったでしょうか。


1.お部屋の隣り
2.庭先
3.山の中






































正解は
1.庭先
普通は
人が住んでいる家の中に
ちょっと
作りませんでしたよね。

なぜかというと
それは
臭いが
すごいからです。

夏になると
目を突くような
アンモニア臭や
その他の臭い
寝食をする
お家の中にそんなものがあったら
ちょっと
困ってしまいますよね。


普通は
屋外に
小屋を設けて
そこで
用をたすことになります。

この屋外は
普通は
鬼門を避け
南東か北西に小屋を建てるそうです。

そう言えば
私が
昭和34年まで暮らした
家は
南東の方角に
15M行ったところに
トイレがありました。

お昼間や
季候のよいときは良いのですが
夜間や
厳寒のときは
身にしみます。

冬の寒い日に
トイレに行くことなんかは
ある覚悟が要ったように思います。

いまは
良いですよね。

寝室に
トイレが付いていて
快適です。

ありがたい限りです。

どなたに感謝していいのかわかりませんが
ありがとうございます。




















2012年03月04日(Sun)▲ページの先頭へ
渡○美○さんの「マ○レボリューショ○」の音楽を聴いて、、、、、

今日なにげにラジオを聞いていると
渡○美○さんの「マ○レボリューショ○」の曲が
流れてきました。

この歌が流行した
1986年は
私が薬局に勤めているときで
有線放送で
よく流れていました。

今から
26年も前のことなので
もちろん私も若く
私の母も
元気で
私を叱咤激励してくれていました。

曲を聴いて
その時の
母の教えが
よみがえってくるようで
思わず
涙が出てしまいました。

「、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、
夢を追いかけるなら
たやすく泣いちゃだめさ
、、、、、、、」

母は
きっと
そんな風に
私に
教えたように思います。

夢のようなことを
実現した
母ですから
、、、、、

「仕事のためには
金を惜しむな

苦労を惜しむな」と
私に
いつも
言っていました。




私には
母のような
大きな力が全くないから
夢なんか実現できないけど
苦労だけは
惜しんではいけませんよね。

、、、、、、、、
、、


、、、、、
、、、、、、

、、、、、、、


私の頭の中で
局が
ズーと
なり続けています。






2012年03月03日(Sat)▲ページの先頭へ
30代の女性はどのような階段を好む???

小社は
ロフトの階段互い違い階段ロフトくんの
デザインについて
現在
鋭意考案中です。

でも
良い案が出ません。

デザインの手法に
ペルソナと呼ばれる
仮想の人物を想定し
その人が好むものを
デザインする方法があります。

互い違い階段を使う人は
今までに
販売した実績から
概ねわかります。

次のような人です。

歳は35歳
東京の区内に住んでいます。

結婚していて
子供がひとりいます。

仕事は
服飾関係の輸入業務を
しています。


夫は
システムエンジニアをしています。

車は持っていません。

そんな方が
新しい家に建て替えます。

狭いので
ロフトを作ることになります。

では
そんな
女性が好む形は
好む色は
どんなものでしょう

皆様
わかりますか?









2012年03月02日(Fri)▲ページの先頭へ
尼崎ものづくりデザインの振興・支援 デザイン講座

尼崎ものづくりデザインの振興・支援 デザイン講座 Bチーム成果物です。
貴重な公開講座に
行って参りました。

全額官費で受講料は無料で
これだけのことが
できるとは
思いませんでした。

私以外の人たちは
優秀な方ばかりですので
できたのかなと
思います。



優秀な先生のご指導の元
優秀な受講生が揃えば
優れた成果が
上がるのは当然と言えば
当然です。

Bチーム成果物の概要は
旅行の目覚まし時計に
ナビ機能を付けて
バスや電車が予定通りに
到着しなくても
間違いなく
起こしてくれるというものです。


これって
実用新案程度の
発明にはなるのではないかなと
思います。

もちろん考え出したのは
私以外のチームの面々ですが
素晴らしい発案ですよね。

そう言うのは
素質かも知れませんので
私なんどは
遠く及びません。

私の
発案は
役に立たない
ものばかりです。

皆様
そう言う基礎能力を
鍛え上げるような
講座有りませんでしょうか。

少し無理ですよね。



やっぱりデザインは難しい

昨年も今頃の季節に
デザインの公開講座を受けましたが
本年も
一昨日昨日そして今日夕方の予定で
受けております。

今回は
マトリックス法により
デザインを導き出すという
手法ですが
昨年に続き
私には
無理難題の範疇です。

絶対に存在する
仮想客を
適宜作り出し
その人に有ったものを
デザインすると言うことですが
仮想客が
どのようなものを
好むかという
ことを考え出すことは
相当
想像をたくましくしなければならないように思います。

想像をたくましくしても
私には
とても
仮想客が好むデザインを
探し出すことが
できません。


そんなこんなで
困ったことです。

デザインの
有用性
必要性については
よくわかりますが
良いデザインと
悪いデザインの
選別ができません。

皆様
御教示ください。




尼崎ものづくりデザインの振興・支援 デザイン講座