ロフト付き は、おもしろい - 2011/09

ロフト付き って良いですよね。隠れ家というか何というか。
カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4544)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2011年9月
       
 

新着エントリ
ブログ小説「妖精の休日」その123 (5/28)
空を見ると黒い煙が、、、、、、、、、 (5/28)
ブログ小説「妖精の休日」その121 (5/27)
ブログ小説「妖精の休日」その120 (5/26)
ブログ小説「妖精の休日」その119 (5/25)
ブログ小説「妖精の休日」その118 (5/24)
ブログ小説「妖精の休日」その117 (5/23)
ブログ小説「妖精の休日」その116 (5/21)
ブログ小説「妖精の休日」その115 (5/20)
ブログ小説「妖精の休日」その114 (5/19)
ブログ小説「妖精の休日」その113 (5/18)
私の仕事は (5/17)
ブログ小説「妖精の休日」その112 (5/17)
ブログ小説「妖精の休日」その111 (5/16)
ブログ小説「妖精の休日」その110まで (5/15)
ブログ小説「妖精の休日」その109 (5/14)
ブログ小説「妖精の休日」その108 (5/13)
ブログ小説「妖精の休日」その107 (5/12)
私の世界観って何 その5 (5/11)
ブログ小説「妖精の休日」その106 (5/11)
私の世界観って何 その4 (5/10)
私の世界観って何 その3 (5/9)
ブログ小説「妖精の休日」その105 (5/9)
ブログ小説「妖精の休日」その104 (5/7)
私の世界観って何 その2 (5/7)
私の世界観って何 (5/6)
ブログ小説「妖精の休日」その103 (5/6)
こどもの日は柏餅 (5/5)
半年に4日の休みで急死されたそうです。ご冥福をお祈り申し上げます。 (5/5)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (153)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (29)
5月 (31)


アクセスカウンタ
今日:2,288
昨日:4,719
累計:9,505,646


RSS/Powered by 「のブログ

2011年09月29日(Thu)▲ページの先頭へ
アスカルの記憶は確かみたいです

アスカルは先日
肛門付近の腫瘍を
手術で取り除いた時に
剃毛しました。

お尻付近と
しっぽの下部分の毛が剃られて
なくなっていたのです。

しっぽは
モヒガン刈りのような有様でした。

でも
毛が生えてきました。
1ヵ月で
生えてくるとは
凄い生命力ですが
裏を返せば
癌の進行も早いと言うことになります。

今は
アスカルは
前と同じように
元気です。

今日は
少し遅れて
8時頃帰ってくると
アスカルが
座って待っているのです

まだ夕方の散歩をしていなかったのです。

忘れずによく知っているものだと
感心しました。

私は
忘れっぽくなったように思います。


        

2011年09月26日(Mon)▲ページの先頭へ
アスカルは土を掘るのが大好きみたいです。

アスカルと散歩すると
決まったところ(拙宅敷地内)で
いつも
前足で土を掘ります。

掘っても
何も出てきません。

金貨が出てきたら
嬉しいのですが
残念ながら
無理みたいです。

さて
アスカルにとって
直接の利益がない
この穴を掘る動作は
きっと
本能に基づいているのでしょう。

犬のご先祖
狼は
土を少し掘って
そこで
寝たそうで
その名残の
本能だと思います。

そのような
動作は必要なくても
仕方なくしてしまうのでしょうね。

きっとそうだと思います。

それでは
人間の
本能は何なのでしょうか。

理性が
強い人間ですので
本能が表れにくいのだと思います。

人間の本能が
「愛すること」
「慈しむこと」
「助け合うこと」だったら
どんなに良いことでしょうか。

私は
人間の本能が
そうであると
信じたいし
自分自身
そうあるように
努力したいと思います。

でも
私のようなものには
無理でしょうか。

皆様なら出来ますよね。

2011年09月25日(Sun)▲ページの先頭へ
キスワン完成間近

低カロリーの
生クリームが作れる
”夢の機械”
仮称「キスワン」が
発案から
9ヶ月経って
完成しそうです。

当初
方向が間違っていて
大きなロスをしてしまいました。

時間と経費を
余分に使ってしまいました。
ロフトの階段の引き揚げ器
を考えていたときに発見した
非接触歯車が
キスワンを
小型で扱いやすいものにしました。

見付けたものは
非接触歯車
で
これがすごくすばらしいものです。

この歯車があったから
キスワンは
法で定める
圧力容器にならずに済みました。

もうすぐ
完成です。



2011年09月23日(Fri)▲ページの先頭へ
無知は怖い

福島の花火を
事実無根の理由によって
キャンセルした事件を
皆様ご存じだと思います。

花火は
火薬が入っています。

火薬の原料は
まさか福島にではありません。

それに
火薬は
水を嫌いますので
花火を雨に濡らすはずがありません。

即ち
合理的に推論すれば
放射線量計で
花火を測定しないでも
安全なのはわかるはずです。

でも
無知から
合理的に推論できなければ
この場合は
放射線量計で
測定するのが
一番だと思います。

放射能の
風評被害を
皆無にするのは
国民全員に
放射線量計を
配ることだと思います。

でもそれは
ちょっと無理なので
個人的に
買うことにしました。

みなさまも
放射線量計
一台いかがですか。






2011年09月22日(Thu)▲ページの先頭へ
アスカルの飼い主がドラッカーを読んでしまったら その5

皆様
仕事には飽きませんか。

仕事というの
好きでやっている人は
少ないので
飽きるとか飽きないとか言う前に
好きでないから
そんな事は考えたことがない
と言うのが
私の考えです。


さて
ドラッカーの略歴を
見たらすぐわかりますが
いろんなことをしています。

ドラッカー曰く
「仕事に飽きたら
仕事を見直す時期だ」

でも
仕事を見直すことができる人は
少数でしょうね。

普通は
見直される立場の人の方が
多いと思います。


私に言わせれば
「嫌いな仕事でも
成果を上げることができるなら
続けて
やる方が良い」

仕事を辞めた私が言うことではありませんが
お金をいただける仕事は
大変なことに決まっています。

嫌いで当たり前の仕事を
がんばってしましょう。
できれば好きになりましょう。

無理かもしれませんが、、、



あまりよい助言ではありませんよね。

すみません。

でも結論は
ドラッカーの言と
違いますよね。

ドラッカーさん
すみません。


2011年09月20日(Tue)▲ページの先頭へ
アスカルの飼い主がドラッカーを読んでしまったら その4

ドラッカーは
お金持ちで
賢明な先生ですので
やりたいことを
やったようです。

ドラッカー曰く
「貢献を実感できない仕事は
辞めなさい」

マネジメントの目的は
成果を上げることです。

成果は
必ず貢献している
のですから
成果が上がっていても
乗り気がなかったら
辞めても良いそうです。

でも
成果が上がって
貢献もできていて
しかし
貢献が実感できない
そんな仕事は
どんな仕事でしょうね。

きっと嫌々やっているのでしょうか。

仕事って
試練ですから
好きでやっている人は
少ないのではないでしょうか。

ドラッカーは
きっと好きな仕事しかやっていなかったので
そんな事を
言ったのかもしれませんね。

そう言う私も
仕事を辞めましたので
これもまた
ドラッカーの教えを
実践したのかもしれません。

偉い先生の
教えを
実践できて
うれしいです。





2011年09月19日(Mon)▲ページの先頭へ
アスカルの飼い主がドラッカーを読んでしまったら その3

ドラッカーは
企業経営を
科学的に追求した
マネジメントの
創始者です。

ドラッカー曰く
「細切れの時間は役立たない」

ドラッカーが対象とする人は
知的労働者です。

知的労働者と言っても
一般的に言われている
知的労働者ではありません。

努力が成果に結びつくような仕事をしている人は
ドラッカーの言う
知的労働者ではないのです。

一所懸命
仕事をやれば
あるいは
残業をして
ながく仕事をすれば
成果が上がる労働者は
知的労働者ではないと言っています。

ドラッカーの言う知的労働者は
いくら努力しても
働いても
成果と比例しない人なのです。

そんな人は
細切れの時間では
成果を上げることができないのです。

そう言う時間は
知的労働以外の
雑用に当てなさいと
ドラッカーは言っています。

イノベーション(変革)を起こすような
成果を上げるためには
まとまった
時間が必要だそうです。

私には
まとまった時間がありますが
全然成果は上がりません。

やっぱり能力がないのでしょうか。

ないですよね。
本を読む前に
気付いた方が良かったと思います。



2011年09月18日(Sun)▲ページの先頭へ
アスカルの飼い主がドラッカーを読んでしまったら その2

昨日の続きです。

マネジメントの創始者
ドラッカーは
計画については
「計画よりまず実行」と言われています。

ドラッカーによれば
強みを生かして
成果を上げるように
言っています。

計画を立てて
計画通りに実行して
成果を上げるためには
三つの能力が必要だそうです。

まず計画を立てる能力
計画を計画通り実行する能力
それから本来の
成果を上げる能力が必要だそうです。


一番後者の成果を上げる能力は
言うまでもなく必要ですが
前2者がないと
計画通り実行できないわけで
三つの能力を同時に持たなければ
計画を立てても仕方がないのです。


そう言う理由で
「計画よりまず実行」と言っているのだそうです。

きっと
げすのかんぐりですが
ドラッカーは
計画を立てるのが
単に下手だったのではないでしょうか。

少し話が脱線してしまいました。

私は
いつも計画なしに
仕事をしていますので
ドラッカーの意見を聞かずに
ドラッカーの言うとおりに
実行していた
貴重な存在みたいです。

また脱線してたみたいです。

みなさまは
計画を立てて実行するタイプですか
計画なしに実行するタイプですか





 

2011年09月17日(Sat)▲ページの先頭へ
アスカルの飼い主がドラッカーを読んでしまったら

近頃
私はドラッカーの本
と言っても
原著は絶対に読めませんし
翻訳本も
頭が痛そうですので
読む能力がありません。

私が読んでいるのは
もちろん
要約本です。

だから
又聞きの又聞きですので
正しくないかもしれませんので
これまた
他言無用です。

ドラッカーは
「成果は貢献である」
と言っているそうです。

貢献のないものは
どんなに優れた
発明でも
発見でも
それは成果ではないと言うことです。

前もって言っておかなければいけませんが
ドラッカーは
成果を
上げるための
方法を
研究している方ですので
成果を上げる必要のない人は
読む必要がないそうです。

ドラッカーは
大金持ちの
ご出身ですので
成果というのは
利益と全く同じでないとも
おっしゃっているそうです。

さて
貢献のないものは
成果ではないのですから
例えば
「はやぶさ」は
「いとかわ」の
埃を持って帰ったそうですが
それは
日本や日本人に貢献したでしょうか。

確かに知識人の
知識欲に貢献したかもしれません。

それから
なんかわからないけど
一般人は
「日本は偉い」という
感覚を持って
少しばかりの
幸せに貢献したかもしれませんが
多くの人の
実生活に
なんの変化ももたらさないと思います。

少なくとも
私は
「いとかわ」の
埃が
そんなに価値があるとは思いません。

それに
新しいことが
発表されていないみたいで
やっぱりたいしたことないのではと
「げすのかんぐり」を
するばかりです。

そんなわけで
私にとっては
「いとかわ」成果を
上げていない。

私の納税した
税金の一部が
そんなことに使われて
誠に残念です。

皆様はどんな風に思われますか。

私はすごく
偏見していますよね。
ごめんなさい。



































2011年09月16日(Fri)▲ページの先頭へ
ロフトが暑いわけ

ロフトは
下のお部屋より
暑いです。

その暑いわけを
科学的に究明したいと思います。
(少し大げさですよね)

「ボイルシャルルの法則」
高校生の時に勉強しましたよね。

今でも覚えています。
PV=nRTですよね。

気体は
絶対温度に比例して
圧力と体積が変化することになります。

お部屋の温度とその気体の重さについて
この式を変形すれば
n/V=PR/Tです。

上式左辺は重さを体積で除しているので
比重です。

右辺のお部屋の圧力は一定ですから
気体の比重は絶対温度Tに反比例することになります。

例えば
摂氏20度の空気の比重はと摂氏25度の空気の比重の
1.017倍です。

すなわち
温度が高くなると軽くなり
温度が低いと重いのです。


当然温度差のある空気は
冷たい空気が下に
暖かい空気は
上にあがります。


ロフトは
高いので
ロフトにたまる空気は
当然暖かいです。

確かに暖かい
いやロフトは暑いです。

しかし小社のロフトには
開けることができる
窓があります。

天窓を開ければ
どうなるでしょう

暑い空気は
上にあがる
外気より暑い
ロフトの空気は
天窓より出ます。

もしロフトの下のお部屋の
窓が開いておれば
そこから
空気が入ってきて
ロフトの暑い空気と
入れ替わります。





ロフトはなぜ暑い

迷信は信じない その2

これは全くの迷信と思うのですが
「夜口笛を吹くと
蛇が出る」

えー
蛇が出るのは怖いですよね。

ゴキブリより
実害がありますね。

でも
今時
都会で
蛇に出会ったことがありません。

小さいときの
寒村ならいざ知らず
蛇は無理ですよね。

では何故
蛇なのでしょうか。

なんだと思いますか。

それは
そんな寒村で一番怖いもののひとつが
蛇だったのです。

昔の夜は
漆黒
月が出ていなければ
真っ暗です。

一寸先も見えないくらい
真っ暗なのです。

そんなところに
蛇が現れたら
度肝を抜く
怖さです。

それで蛇なのでしょうね。

でも
何故口笛と
結びつくのか
これがわかりません。

皆様お教え下さい。



2011年09月15日(Thu)▲ページの先頭へ
迷信は信じない

私は
浄土真宗を信仰しております。

浄土真宗の教えのひとつに
迷信は信じてはいけない
と言うものがあります。

それは当たり前です。

迷信は
つまらない
間違った教えですから
信じないのは当たり前です。

でも
迷信と思わないから
信じてしまうのです。

私が信じている
「迷信」は
「靴下をはいて寝たら
親の死に目に会わない」
と言うことです。

即ち
靴下をはいて寝ると
親から離れない限り
親が死ぬことはないと
言うことなのです。

それで
私は
夏でも
靴下をはいて
寝ております。

親孝行な皆様も
靴下をはいて寝たら如何ですか。

2011年09月14日(Wed)▲ページの先頭へ
正心と誠心は、どちらの方がより正しいか

首相が新しくなると
何故か支持率が上がります。

私は
民主党は
自民党と同じメンバーですので
全く支持していません。

新しく首相が交代したからと言って
支持をしません。

皆様の大方の方は
支持されているのだと思いますが
支持されているのなら
途中で
支持を取りやめられないようにお願いします。

ハシゴをかけて
上らせておいて
ハシゴをはずすような
そんな事がないようにお願いします。

さて新しい首相
正心誠意と
おっしゃっているみたいです。

では
正心と
誠心
どこが違うのでしょうか。

まさか
気を引こうとして
ちょっと使ってみたというわけでは
ないと思います。

辞書には

せい‐しん【正心】 心を正しくすること。また、正しい心。「人民に於ても、―修身の為となる最善の学校なり
せい‐しん【誠心】 偽りのない心。まごころ。「―誠意」

と書かれているみたいです。

これからは私の解釈ですので
他言は無用です。

正心は
正しい心
きっと
不正がない心
社会の決まりに従う心
法規に従う心
ではないかと思います。

でも
国家公務員の最高職の方なので
法規に従うのは当たり前のことだと思うのですが
如何でしょうか。

一方
誠心は
誠の心
偽りのない心
真心
ですから
きっと
道徳的な
範疇を踏み外さない心ではないかと
思うのです。

法規と
道徳は
時に同じ規範である場合もありますが
しかし
違う場合もあります。

法規は
人間の作るものですから
ざるのようなもので
法規に書かれていないことは
どんなことでも
まかり通るという面があるのではないでしょうか。


それに対して
道徳は
時代で大きく変わることもありますが
心の中の事柄ですから
法規のような
空白はなくても
自分勝手に
解釈できる面もあります。

結論を言うと
正心は
当たり前のこと
誠心は
その人自身の
価値観そのものだと思います。

優劣付けがたいというのが
結論で申し訳ございません。

それから言うと
今度の首相は
当たり前のことを
スローガンにしている
凡庸な首相なのか
当たり前のことができる
非凡な首相なのか
どちらかだと思います。

支持はしていませんが
後者であって欲しいと思う限りです。


2011年09月12日(Mon)▲ページの先頭へ
なせばなるか?

「なせば成る
為さねば成らぬ何事も
成らぬは
人の為さぬなりけり」
と一般的に言われています。

でもこれって
真実なんでしょうか。

なんでも
やればできるなんて
とても私には信じられません。

例えば
私が
夢の中ではよくあるのですが
次のようなことは
成功するでしょうか。

「私が
一生懸命
一所懸命
勉強します。

それで
司法試験に合格して
裁判官になる」という筋書きです。

夢の中でも
司法試験を受けるところで
おわってしまうので
合格するかどうかわかりません。

実際は
絶対無理で
私が裁判官になったら
困る人が多いでしょうし
やっぱり
ならない方が良いでしょう。

それに
こんなの
私が
どんなに勉強しても
無理でしょうし
たぶん
老眼が進んでいて
問題文自体
読むことが困難になっていると思うのです。


と言うわけで
「なしてもなせぬ」場合もあることが多いと
言うのが真実でしょう。

皆様
どうですか。

サッカー選手になってみたい人いますか。
でもですよ。
にわかに練習して
チームを作って
それが
「なでしこジャパン」に
勝ってしまったら
きっと
「なでしこジャパン」が
怒ってしまいますよ。

やっぱり
「なしてもなせぬ」でしょうね。


2011年09月09日(Fri)▲ページの先頭へ
がんばろう日本 その3

被災者の方々は
どんなとき喜んでもらえるでしょう。

そこで
16年前
私どもの家が
阪神淡路大震災の時
潰れてしまったときのことを
思い出してみます。

私の家は
セラミックブロック造と
木造でできていました。

小さな水路の縁を
これまたセラミックブロックの擁壁で
かさ上げして
作っていたもので
地震がやってくると
崩壊までには至りませんでしたが、
壁に大きなひびが入りました。

内部の塗り壁は
落ちてしまって
片付けるのが大変でした。

たぶん行政に申し出ると
全壊の認定を受けたと思います。

家とは別に
私どもの会社の貸家の屋根の瓦が
ずれたので
すべて葺き替えることになり
3週間あまり
寒風のなか
屋根の上で
仕事をしました。

拙宅も
自力で撤去して
自力で
その後建築しました。


こんな時
私には
「がんばって」と
言う人は希でした。

「体に気をつけて」とか
「疲れのでないように」とか
言って下さる方が多かったように
記憶しております。

やっぱり
思いやりが大切ですよね。



2011年09月08日(Thu)▲ページの先頭へ
南向きベランダ付きロフト付きアパート

長い修飾語が付くこのアパート
とにかく眺めが良いのです。

是非ご見学下さい。

南向きベランダ付きロフト付きアパート

2011年09月07日(Wed)▲ページの先頭へ
がんばろう日本 その2

困っている人たちに
打ちのめされている人たちに
「がんばりなさい」と
励ますのは
よくないことだと
聞いたことがあります。

ある程度余裕のある人
力みなぎっている人に
例えば
オリンピック予選に向かう
選手に
「がんばりなさい」は
適切だと思います。

応援されるのに慣れているし
力はみなぎっているし
応援の多い
ホームでの勝率は
高いに決まっています。

しかし
崖っぷちの人
いや
谷底に落ちた人に
「がんばりなさい」は
禁句ではないでしょうか。

大変困っている人には
「ゆっくり休んで」と
言うのがいいのですよね。

ゆっくり休んだあとは
やっぱり仕事だと思います。

仕事を
作るために
日本製を愛用しましょうね。

今日はなにげに
日本製と表示のある
ドライバービットを
買って
少しうれしくなってしまいました。

単純な私です。

2011年09月05日(Mon)▲ページの先頭へ
ブログを読み返していると

私は
私のブログを
いつもは
読み返したりしないのですが
何となく読み返していると
2006年10月08日の日記が目にとまりました。

「昭和30年代の初めの頃」のをお読みの方へ
貧しく感じるのは
他との比較ですから
私の子供の時は
私の生活が
貧しいとは思いませんでした。

それどころか
豊かで
幸せと思っていたのです。

家族さえいれば
幸せなんですよね。

ありがとうございます。

2011年09月04日(Sun)▲ページの先頭へ
がんばろう日本

あちこちでそんな事
言っておられますよね。

野球のヘルメットに書いてあったり
サッカー選手の服に書いてあったりしますよね。


そこで
「がんばろう日本」について考えてみましょう。

「がんばろう」は
「がんばりましょう」と同じだと思います。

「私もがんばりますから
あなたもがんばって下さい。」と
言うことだと思います。

でも
その裏には
「あなたを少しは助けたい」という意味もあるのではないでしょうか。

「私もがんばります
あなたもがんばって下さい。
あなたに手助けをしたいと思います。」という意味でしょう。

そうでないと
困っている人に
「がんばりなさい」と言うことは
ストレスになって
よくないことでしょう。

きっと
「がんばろう日本」は
本当は困っている人に言っているのではなく
助けることのできる人たちに
幅広く
「一緒に助けましょう」と言うことを
言いたいのではないかと思います。

そんなこんなで
「がんばろう日本」は
困っている人たちを
少しでも助ける
標語です。

 

だいぶ前になりますが
「がんばろう日本」のステッカーを
貼った車が外車の新車だったんです。

日本は
自然災害・原発の人災・円高の外圧の三重苦です。

産業の空洞化が叫ばれている昨今
円高にもめげず
性能・価格とも
外国製に勝っているのは
車です。

日本の車は
優れているのに
あえて高価な外車を購入する
そんな事に
私は悲しくなってしまいました。

新しい外車が走っていると
以前はそれほど思いませんでしたが、
少し涙が出そうです。

国産品を
愛用しようとまでは言いませんが
外国製より
勝っているものに限っても
日本製を買って欲しかったと思います。

これが本当の
「がんばろう日本」です。

皆様
そんな風に感じるのは
私だけでしょうか。





  

2011年09月03日(Sat)▲ページの先頭へ
アスカル復活か

手術を受けてから
2週間が経過しました。

犬は人間と違って
治りが早いみたいです。

3日後には退院して
在宅療法で
2週間後には
見た目は
完全復帰です。

すごい治りが早い
です。

新陳代謝が
早いのでしょうね。

逆に心配です。

手術で摘出した
腫れ物は
悪性と良性の
中間くらいだそうで
転移はしないが
再発する可能性は
高いそうです。

人間の
大腸癌は
進行が遅いと言うことになっています。

再発しても
1年とか
2年は大丈夫だそうですが
犬は
4倍速いので
3ヶ月から
半年程度で
悪くなってしまうのかもしれません。

どうか再発しませんように
願うばかりです。


2011年09月02日(Fri)▲ページの先頭へ
第2室戸台風思い出します。

台風来てますよね。

被害が出なければよいと思うのですが、
室戸岬の方に
上陸しそうです。

そんな事を考えていたら
急に
第2室戸台風のことを
思い出しました。

私が小学生の頃
室戸岬から
大阪付近に再上陸した台風です。

すごい雨風でした。

家が
「ビシビシ
ギシギシ」鳴り響き
生きている心地がしませんでした。

しばらくすると
晴天になったのです。

台風の目に入ったのです。

しばらくの間
晴天でしたが
急に暗くなって
雨風が強くなりました。

家は雨漏りするし
家は鳴り響くし
子供心に
台風は怖いと思いました。

数時間後
雨がやんで
近くの
1級河川藻川に見に行くと
あと30cmで堤防を越す水量になっていました。

翌日学校に行く道ばたに
多くの家が潰れていました。

今度の台風で
被害が絶対に出ませんように。

少なくとも
命を落とす人がいませんように
願うばかりです。

皆様
お気をおつけ下さい。

私も注意します。

2011年09月01日(Thu)▲ページの先頭へ
昨日は失礼致しました。

昨日
不可解な記事が
このブログに掲載されたことを
深くお詫びします。

今後このようなことのないよう
つとめさせて頂きます。
すみませんでした。