ロフト付き は、おもしろい - 2009/03

ロフト付き って良いですよね。隠れ家というか何というか。
カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4537)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2009年3月
       

新着エントリ
ブログ小説「妖精の休日」その116 (5/21)
ブログ小説「妖精の休日」その115 (5/20)
ブログ小説「妖精の休日」その114 (5/19)
ブログ小説「妖精の休日」その113 (5/18)
私の仕事は (5/17)
ブログ小説「妖精の休日」その112 (5/17)
ブログ小説「妖精の休日」その111 (5/16)
ブログ小説「妖精の休日」その110まで (5/15)
ブログ小説「妖精の休日」その109 (5/14)
ブログ小説「妖精の休日」その108 (5/13)
ブログ小説「妖精の休日」その107 (5/12)
私の世界観って何 その5 (5/11)
ブログ小説「妖精の休日」その106 (5/11)
私の世界観って何 その4 (5/10)
私の世界観って何 その3 (5/9)
ブログ小説「妖精の休日」その105 (5/9)
ブログ小説「妖精の休日」その104 (5/7)
私の世界観って何 その2 (5/7)
私の世界観って何 (5/6)
ブログ小説「妖精の休日」その103 (5/6)
こどもの日は柏餅 (5/5)
半年に4日の休みで急死されたそうです。ご冥福をお祈り申し上げます。 (5/5)
ブログ小説「妖精の休日」その102 (5/4)
東京へ新幹線で行って参りました。 (5/2)
ブログ小説「妖精の休日」その101 (4/30)
三○U○J銀行仮想通貨実証実験開始 (4/30)
夫婦のお小遣い 夫3.1万円妻1.8万円 (4/29)
ブログ小説「妖精の休日」その100 (4/28)
ブログ小説「妖精の休日」その99 (4/27)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (146)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (29)
5月 (24)


アクセスカウンタ
今日:1,279
昨日:7,630
累計:9,471,245


RSS/Powered by 「のブログ

2009年03月30日(Mon)▲ページの先頭へ
健康診断に行ってきました。

人間ドックって
この頃言いませんね。
健康診断の方が
一般的ですね。

金曜日に
健康診断に
病院に行きました。
大阪の南森町です。

南森町には思い出があるのですがさておき
病院での
つまらぬ話を一題します。

MRI/CT/PETを受けたのですが
MRIはご存知のように
やかましいので
イアーマスクのヘッドホンをします。

頭のMRIは
頭が動かぬように
籠のようなものをかぶらされます。
でも私の頭は大きいので
その上ヘッドホンをしているので
籠を取り付けられると
「痛い」
耳たぶが痛いです。

女房殿に言うと
「私痛くなかったわよ」
と答えました。
そうなんですよね。
女房殿は小顔なんです。

私とは違っていました。
頭部MRI検査を受けるときには
頭の大きさにご注意下さい。

皆様は
大丈夫ですよね。


すみません。
つまらぬ話で。

南森町の
話は次回と言うことで、、、

2009年03月29日(Sun)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 8話

由美は武に
この際だから
聞いてみました。
「ごめんなさい。
恋愛論も
ネタなんですか?
もちろん
フォトフレームの写真や
同窓会もネタなんでしょう。
だって普通そんなもの持ち歩かないもの」

武は
この質問を聞いて
声が出ませんでした。
今まで
このような『手法』を
使っていましたが
こんな風に『突っ込まれた』事なんか
なかったのです。

沈黙が流れました。
でも答えないといけないので
とりあえず
「あー、
うー
あーの
○×△!%、、、」
と訳のわからないことを
言ってしまいました。

由美は
少し意地悪な質問だったかな
反省して
「いいですよ。
そんなことこたえなくてもいいですよ」
と言いました。

武は
もう話すことがなくなって
黙っていました。
横浜を過ぎ
品川を出発したときに
もう東京はすぐなので
破れかぶれで
言ってしまいました。
「メールアドレス交換しない?」

2009年03月28日(Sat)▲ページの先頭へ
12,000円は地元で消費!? その7

自給率の大小が
どれだけ
回りまわってくるかに大きく関係します。
外国産の安いものを買うか
ちょっと高いですが
国内産を買うか
どのように考えたらいいのでしょうか。

≪仮定例5≫
100円の外国産商品と
150円の国内産商品を考えてみます。
いずれも原価率50%です。
町民100人はいずれもこれを売っていて
ちょっと矛盾してますが
これを買って消費します。
利益のすべては
またこの商品を買います。

100円の外国製品の場合
1回目12,000円で120個買って
消費します。
その町民は同じように120個売ります。
その利益6,000円で
また同じ商品を60個買って消費します。

次々と回って
5回まわると
120個+60個+30個+15個+7個=222個です。

同じ事を
国内産ですると
少なくなりませんので
80個×5回=400個
明らかに国内産の方が高くても
国内産の方が
適切だと言うことになります。

でも前回の
100円と1,200円例ではどうでしょうか。
100円のシャワーカーテンは
同じですので222個です。
1,200円の国内産商品なら
10個×5回=50個です。
一年目は明らかに外国産です。
でも2年目は外国製約7個です。
国内産は同じ50個です。

長い目で見れば
1,200円の国内産商品が有利なんですよね。
でも確実の
まわってくると言う保証がないと
1,200円の商品は買えないかも知れません。

皆様どのようにお思いですか。

2009年03月26日(Thu)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 7話

隣の席で
武が
恋愛論を
述べたのには
驚きました。

そのようなこと私が聞いても
仕方がないと思うのに
なぜ話すのか不思議でした。

でも
この場を立つ事は出来ません。
新幹線の3人席の窓側に
すわってしまった由美は
動くことが出来なかったのです。

それにもう横浜も近いし
品川の次の終着駅の
東京です。
もう少し我慢我慢でしょうか。

でも由美は
少し楽しんでいました。
平凡な学生生活から
社会人になる人生の
変わり目に
こんな風に
波瀾万丈に仕掛けてくれて
ありがたいかなと思っていました。

それに
武の恋愛論
よく聞いてみると
なかなか筋が通っていて
内心は
少し喜んでいました。

それで武に
言ってみました。

2009年03月25日(Wed)▲ページの先頭へ
12,000円は地元で消費!? その6

地元で
地元のものを
買うのが
もっとも効果的だと
述べてきましたが
でも消費者として
それは大変です。

先日
シャワーカーテンを
小社のアパートに
付けなければならないと言うことで
近くのホームセンターに買いに行きました。

ビニル製の薄いものなのに
1200円と書いてありました。
ひょっとしたら
前の100円ショップに売ってるかも知れないと考えた
女房殿が
買いに行ったらやっぱり売っていました。
もちろん中国製です。

これを私はどう考えたらいいのでしょうか。

目先の利益を考えると
1200円よりも
同じものを100円で買う方が良いのでしょう。

しかし後々のことや
御同胞のことを考えると
1200円方がよいのでしょう。

皆様ならどのようにしますか。
私はどのようにしたらよいでしょうか。

2009年03月23日(Mon)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 6話

武は
我に帰って
唐突とも思うことを
しゃべりはじめます。

武:
一昨日私は
彼女に振られたんですよ。

由美:
、、、、、

武:
私は未練たらしく
彼女を追いかけたりしません。
去る者は追わずだ

由美:
、、、
(少し困惑して)

武:
もともと
恋愛というものは
お互いによく理解して
できるものなんだよね。
僕は彼女のことよく理解していたつもりだが
出来ていなかったんだよね
やっぱり思い込みは良くないよね。

由美:
(小さい声で)
はぁー

武:
今度恋愛するときは
相手をよく知るようにしなきゃいけないな。
でも僕は
彼女を拘束しないよ。
君も拘束されたくないでしょう。

由美:
、、、、、、、、

武:
拘束は良くないよね。
相手をよく知ることと
矛盾するよね
恋愛は矛盾でいっぱいだけど
それを解決するのが
愛情だよね。

由美:
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


由美はそんな武の
恋愛論を聞いて
どう答えればいいのでしょうか。
優しい由美のことですから
どのように答えたらいいか
頭の中が
今度は由美が
真っ白になってしまいました。

2009年03月22日(Sun)▲ページの先頭へ
桜も一輪咲きました。

今日アパート近くの
桜並木の
木をよーく見ていると
桜の花が
一輪所々咲いています。

まだまだ全体が咲くほどではないと思いますが
今度の日曜日ぐらいは満開かも知れません。

私どものアパートには
聖トマス大学の学生様が
入居されていますが
その聖トマス大学の入学式は
毎年早くなって
今年は
4月1日だそうで
その頃は
満開でしょう。

入学式と
桜
良い組み合わせですよね。
アパートから駅まで行くところの
桜並木です。

12,000円は地元で消費!? その5

自給率が
問題だと前回言いました。

自給率でその経済効果はどのようになるか
計算してみます。

≪仮定例4≫
12,000円が5回まわります。
途中で蓄えません。
利益率50パーセントとします。

自給率50パーセントなら
12,000円×50パーセント×50パーセント=3,000円が
流失します。
だから
次は
12,000円-3,000円=9,000円
3回目は6,750円
4回目は5,062円
5回目は3,796円
合計36,608円です。
二年目は8,685円です。


自給率0パーセントなら
合計23,250円となります。
二年目は726円です。

自給率は
経済効果の大小を決める
大きな要因です。

やっぱり自給率は高い方が良いですよね。

2009年03月21日(Sat)▲ページの先頭へ
園田はもうツクシが出ています。

アパートの近くには
藻川の堤防があります。
その堤防の上は
平安時代からある
有馬道が
今もありますが
その土手に
ツクシが出ています。

今日は暖かかったので
ツクシ取りの
人達がいました。

ツクシって
昔食べましたよね。
皆さん食べませんでした。

私は小さいとき
堤防でさんざん採って帰って
ツクシの袴を取って
煮炊きします。

醤油と砂糖で味付けします。

ツクシの味は
少し苦くて
甘くて辛くて
そんな味です。

美味しいと言えば美味しいですが
皆様は
好きですか。

2009年03月20日(Fri)▲ページの先頭へ
12,000円は地元で消費!? その4

前回は
内部留保するような所は
効果が少なくなると
書きました。

じゃそれだけを注意すればいいのかというと
そうでないのが
経済です。

例に挙げた町は
すべて自給出来ていると
言うことにしましたが
そのような町は
殆どあり得ません。

この自給率こそが
12,000円を効果あるものにするか
しないかの分かれ目です。

たこ焼き屋の例に戻ります。
《仮定例4》
たこ焼き屋さんは
あまりにもよく売れたので
町内の魚屋さんで
追加のタコを
注文します。
町内の魚屋さんは
普段は町内の漁師から買っていたのですが
生き物のことですから
獲れません。

それで
モロッコのタコを納品します。
タコの代金のうち
30万円は
町外に流出してしまいました。

たこ焼き屋の主人は
利益もすべて町内ですぐ使ったとします。

この場合は
どの程度でしょうか。
900,000円×4回÷100人+1,012,000円=1,048,000円です。

あまり変わらないと考えられますでしょうか。
しかし日本の国内にある商品の多くは
外国製品が多いと思いませんか。

実際の話
町内で自給など出来るはずもありません。
もっともっと
自給率は低くて
実際の経済効果はもっと低いでしょう。

皆様商品を手に持って買おうとするとき
その原料や材料がどこから来ているか
吟味するのも良いかもしれませんね。

2009年03月19日(Thu)▲ページの先頭へ
12,000円は地元で消費!? その3

地元で使わないと
その効果は
殆どないことがおわかり願えたでしょうか。

さて
地元ですべてを使っても
その効果がないときがあります。

その町の住人はたこ焼きが好きで
町の住人すべてが
その町のたこ焼き屋で
たこ焼きを買った場合を考えてみましょう。

町の住人は100人とします。
たこ焼き屋の
売り上げは
1,200,000円です。
仕入れ等の経費が50パーセントとします。
600,000円は地元で仕入れるために
使われます。
残りの600,000円は
純利益なので
これをこのたこ焼き屋さんが
地元で使えば
第1の例のように
また町の中を
お金が回って
総理大臣の希望の通り
景気に寄与します。

しかしそのたこ焼き屋さんは
堅実で
蓄えたらどうなるでしょうか。
いわゆる内部留保というもので
上場企業が少しの間に
何十兆円と蓄えているものと同じです。

60万円をすべて蓄えると
残りの60万円が
あと4回町民に回るだけですから、
60万円×4回÷100人+1,012,000円=1.036,000円です。
第1例に比べると
少ない金額です。

実際の消費は
こんなたこ焼き屋さんではなく
大型店です。

大型店で買うと
内部留保される場合が
多いかも知れませんね。
その日暮らしの
お店で買うのが
肝要でしょう。

次回は
自給率のついて
考えてみます。

明日は
今はやりの安売り商品を買った場合を
考えてみます。

2009年03月18日(Wed)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 6話

武は
同窓会の写真を
鞄にしまって
同窓会のお話は終わりました。

そのあと
武は
小道具を
鞄からだそうと
鞄の中を探していました。

由美は「またかな」
と言う目で見ていました。

でも武は
鞄を探すばかりで
何も取り出しません。
武は
「あれが見つからないと
こまるんだよなー」と
独り言を言いながら
だいぶ長い間
鞄を探していました。
額から
朝が出てきました。

武は
もう頭の中が
真っ白になって
何も考えられなくなったのです。

そんな武に
由美は
ちょっと意地悪な質問をしました。
「何をお探しですか。
見つからないと
困るんですか。」と

それを聞いた
武は
我に帰って
話し始めました。

12,000円は地元で消費!? その2

地元消費した場合の
モデルを昨日考えましたが
これは
今年だけではありません。
地元で消費している限り
このお金は
町を回り続け
来年にもそして再来年も増えるのです。


一方地元で消費しない場合を考えましょう。
極端な例ですが
町から有名な選手が出ていて
その選手を応援するために
町外の旅行会社ツアーで
アメリカに応援に行って
12000円すべてを
使い果たしました。
町民全員です。

町の外に
すべて出ますので
町の中は回りません。
町民のその年の所得は
1,012,000円です。

前の例に比べると
ずいぶん少ない。
それにこれは
翌年翌々年には影響しない。

やっぱり地元で消費するのが
寛容ですよね。

どちらの例も
町民全員が
同じ所得で
その年の所得は
その年に全部使い切る
いわゆる
「その日暮らし」の生活をしていたのです。

でも町民全員が
その日暮らしとは
考えにくく
やっぱり貧富の差があるのは
当然だと思います。

次回には貧富の差がある場合を
考えてみます。

2009年03月17日(Tue)▲ページの先頭へ
12,000円は地元で消費!? その1

以下の内容には
間違った部分があるかも知れません。
くれぐれもご自身の判断でお願いします。

もうすぐ賛否沸騰した
12,000円が給付されるそうです。
『給付』という
『給わり付される』と言うことです。

『給わる』とは
偉い人から頂く事で
官尊民卑の
言葉ではないでしょうか。
「少し問題多いな」と思っています。
そんなことはさておき
12,000円の使い方を考えてみましょう。

ある町を考えてみます。
その町は自給自足しています。

町民の年間所得はみんな同じで
100万円とします。

町民Aは町民Bからものを買って生活します。
町民Bは町民Cから同じように買って生活します。
こんな風に一年で100万円が
町民の中で一周します。
全員の年間所得は100万円です。
誰も蓄えずまじめに働くと
いつまでも
100万円は回り続けて
いつまでも年間所得は
100万円です。


そんな町民に
12,000円円ずつ配られます。
町民全員が町内で使います。
もし町民が少し多く働くことが出来て
売るものが多くできれば
ものの価格は変わらず
町民は所得が多くなります。
その多くなり方は
12,000円ではありません。
一年に自分の使ったお金が一周すれば
町民の数×12,000円+100万円です。
ものすごく増えるのです。

一周しなくても5人くらいに回れば
1,060,000円です。
総理大臣が言った経済効果は
もう充分にありますよね。

やっぱり
このようになるのでしょうか。
でも
総理大臣や
市長さんなんかは
地元で消費して欲しいと
言ってましたので
地元で消費しない例も考えないと
いけませんね
それは次回

2009年03月15日(Sun)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 5話

少し早口の
武の写真の話のネタも
なくなったので
話は次に移りました。

今度は
同窓会のお話です。
春先に
高校の同窓会があって
久しぶりに行った
と言う話です。
例によって
同窓会の写真と
高校の時の写真を
鞄から出して
話すのです。

武の用意の良さは
天下一品です。
普通に考えて
そんな写真を
持ち歩いていることさえ
不思議です。

由美は
心の中で
「また 小道具?」
と思ってしまいました。

武は
写真を指さしながら
「この男はね。
高校の時は
痩せていたのに
こないだは
太ってるんだよ。
なんで太っているんだと聞いたら
幸せ太りでね
と言うんだ。」などと言うんです。

この話には
由美はあまりのりませんでした。
と言うか
引き気味でした。

それで武は
焦りました。

この話は
もうダメかなと
武は思ったのですが
急にやめると
わざとらしいので
しばらく続けることにしました。

でもやっぱり
由美は
話にのる気ではなく
武は
心の中で
次に移ろうと考えたのです。

ポン菓子を作るのは難しい。

我が家には
ポン菓子を作る
用具が
どういう訳かあります。

私が
お米とあと限られた食品しか
食べませんので
ポン菓子器を持っているのです。

このポン菓子器
マニュアル通りにしても
うまくできません。

今日ポン菓子器を
6回爆発させて
ポン菓子を作りました。

ポン菓子は
大きくはじけて
白いものが
最良です。

2回目が
一番良かったように思います。

製品誤差が多くて
なかなか難しいです。

私がリストラにあって
失業したら
ポン菓子屋さんには
成れないみたいです。
どんな仕事も難しいものです。

皆様ポン菓子好きですか。

2009年03月14日(Sat)▲ページの先頭へ
大阪まで23分のアパート新装しました。

大阪に近い私どものアパートは
二階はロフト付きで皆様には人気ですが
一階はあまり特長のないお部屋でした。

一階だからだと言って
地下室を作るのも体ですので
こんなお部屋に改装してみました。

アパート入り口からの写真
正面の壁の未来とグリーンのクロスを貼ってあります。
アパート 壁ペンダント
壁にはペンダント照明天井にはライティングレールです。壁のポスターも映えます。 アパート 天窓
アクセントの段のある天井スリム蛍光灯を取り付けてみました。天窓もあります。
アパート パノラマ写真B30
詳しくは
大阪近くのアパートをご覧下さい。

2009年03月12日(Thu)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 4話

武は
次々と話しかけます。

最初は
趣味の話です。

武:
私の趣味は
写真なんです。
写真なんか好きですか。
この頃はデジカメをいつもみんな持っているから

と言いながら
鞄の中から
デジカメを取り出します。
それから
デジタルフォトフレームも
取り出します。
デジタル世代だと行っても
デジタルフォトフレームを
いつも鞄に持っている人は少ないでしょう。

由美は「きっとこれも小道具なのかも知れない。
きっとそうだわ。
と思ったのですが
その唐突さに
あ然として
わらってしまいました。

由美が少し笑みを浮かべたのを
良いことに
武は
その手で
由美に近づきます。

フォトフレームには
武が撮った
数々の少しギャグとも思えるような写真を見せました。

武:
この犬可愛いでしょう。
これ後ろ姿が
おもしろい。

この猫ね家の近くで撮ったのですが、、

そうなんです。
武の写真は
誰にも受ける
特に女性に受ける
動物が主なんです。
犬や猫はもちろん
雀やカラス鳩などの鳥はもちろん
どちらで撮ったかわからない
カメやウサギ・ネズミなどもありました。

動物でも蛇もいませんでした。
女性がいやがるものはいなかったのです。

この写真で
相当武と由美は話が弾みました。
猫が好きだとか
犬のひげは
切ってもかまわないとか
とりとめもない事を
話が出来ました。

2009年03月11日(Wed)▲ページの先頭へ
昨日確定申告してきました。

国民の義務である納税を果たすため
確定申告に行ってきました。

毎年少しずつ遅くなって
今年は何と10日になってしまいました。
少し慌ててしまいました。

2週間かかって資料を作って
確定申告しました。

肩の荷が下りました。
そして今日
いつも6時39分に起きるのに
今日は
7時39分まで寝てしまいました。
気がゆるんだのでしょうね。

賢明な諸兄なら
もっと早くしておられると思います。
来年こそは
早くしようと思います。

2009年03月09日(Mon)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 3話

武は
まず手始めに
「どちらへ行くんですか?
僕東京に帰るんです。」
といきなり聞いたのです。

聞かれた
由美は
心の中で
「やっぱりそうだわ」
と思いましたが
あまり素っ気なくしても
いけないので
「東京へ」と
小声で答えました。

こうなったら
武の思うつぼです。

武:
同じですね
東京までご一緒しましょうね。

由美:
.....

由美がその問いに
会釈のみで
答えないので
武は
いつも持っている
小道具を使います。
彼は
ポケット中から
飴を取り出します。
この手法は
大阪に出張したとき
取引先の
営業マンから
教わったものです。

大阪の人は
常に
飴を持っていて
それを
みんなに配ることで
お近づきになるという手法を
教わったのです。

武は
「飴食べます?
これ美味しいんですよ。
おひとつ如何ですか?」
と屈せず勧めたのです。

由美は
仕方ないので
「ありがとう」と言って
受け取ってしまいました。

もうこうなると
武の独断場です。

武は
「この飴美味しいですよ。
そうだ
これ大阪で買ったんですが
大阪のおばちゃんは
鞄の中に
飴を入れていて
『飴ちゃん』と呼んで
皆さんに配るそうですよ。

僕も
大阪で
電車を待っているときに
もらってしまったことがあります。
あなたはどうですか」

由美は
うまく話す武に引き込まれて
「そうですよね。
私も
もらったことあります。
あれって良い方法ですよね。」
と答えてしまいました。

2009年03月07日(Sat)▲ページの先頭へ
東男と京女の恋 2話

東京育ちの
武は
失恋から立ち直るのも早かったのです。

武は
女性の横に
すわりました。

隣に見知らぬ男性がすわった
女性は
驚きを隠せません。
彼女の名前は
由美と言います。

京都育ちの
由美は
東京の病院で
働くために新幹線に乗ったのです。

由美は
新幹線の中に
いくつも空いた席があるのに
なぜ私の隣の席に
この男性はすわるのか
不可解でした。
由美は警戒して
男との間に
持っていた荷物を置きました。

はた目にも
いやがっているのがわかる行動でしたが
武は
「積極あるのみ」
と心に決めたのでしょう。

まず声をかけます。

2009年03月05日(Thu)▲ページの先頭へ
メタボにはミストサウナが良いらしい。

今日ニュースを見ていると
メタボの改善に
ミストサウナが有効らしい。

私は
お風呂に三年来浸かったことがありません。
夏はシャワーを使っています。
冬はシャワーだけでは寒いので
ミストサウナを使っています。

ニュースでは
ミストサウナを
10分毎日使うと
メタボ改善の役立つそうです。

私は冬なら毎日使っていますが
10分も使いません。
熱くて
10分は無理です。
5分弱でしょうか。
シャワーも1分くらいです。

このくらいで効果あるでしょうか。
でも私
メタボではないのですが、、、
 
それで痩せているのでしょうか。

東男と京女の恋

このショートショートは
もちろんフィックションです。
この話のネタは
私が東京に新幹線で行ったときの
実際にあった物語を
誇張し
その前後に
私が話を追加しました。


武は
出張で大阪に来ていました。

大阪に来るときに
つきあっていた
彼女から別れの電話
もらっていたのです。

武は
気が腐ってはいましたが
気を取り直して
営業をした帰りでした。

午後4時新大阪発のぞみに
乗って
東京に向かいました。
大阪始発でしたので
好きな席に座りました。

新大阪の次は
京都に止まったとき
武は
ある「企て」を実行することにしました。

武は
荷物を持って
立ち上がり
出口の方に行ってから
乗客が
席についてから
武は
遅れて京都から乗ってきたようなふりをして
車内の中を席を探して歩きました。

席はいくらでも空いていましたが
その企ては
可愛い彼女の隣を探すことです。

好みの女性を捜し当てて
その隣に
軽い会釈をして
座りました。

そして
その企てを実行しはじめます。

2009年03月04日(Wed)▲ページの先頭へ
私の考えは「ヒステリックで思考が停止している」かもしれません。

右下の
コメント欄にあるように
久しぶりにコメントを頂きました。

建設的なご意見のですの
削除はしておりません。
内容は読んで下さい。
それに対するお詫びは
本文に載せております。

そのことについては
そちらをご覧下さって
こちらでは
そのコメント欄にある
私の考えが
「ヒステリックで思考が停止している」と
ご指摘を受けています。

そう言うと
私はこの頃というか
昔からですが
あまり考えがまとまりません。
とりとめもない
考えばかりが
走馬燈のように
横切っていきます。
その上短気になったような気がします。

やっぱり指摘は
正しいのですね。
ご指摘ありがとうございます。

皆様の
右メール
ご意見をお寄せ下さい。

2009年03月02日(Mon)▲ページの先頭へ
新幹線殺人事件なんか如何でしょうか?その3

筋書きの続きです。

女性理髪師は
Aを調べるうちに
あの上司Bが何やら怪しい動きを
していることに気づくのです。

Bは新幹線会社の技術部長で取締役です。
新幹線会社は社長派と
専務派に別れていて
社長派の絶対的な優位性のために
専務派は冷や飯を食っていました。

技術部長は専務派の
先鋭でした。
BはAの行動も
事前にわかっていたみたいで
その行動を監視していました。
列車の非常制動を
誤作動させる方法も
BがA仁暗示していたのです。

この殺人事件は
実行犯は
Aであるが
主犯はBだったのです。

この事件を調べていることが
AやBに知られてしまいます。
そして脅迫電話が来ます。

女性理髪師は人気のいない倉庫街に行って
犯行に使われた機材を
調べていると
犯人のふたりは
やってきます。
そして襲いかかります。

その時
警察がやってきて
犯人は捕まります。

これは
女性理髪師が
その脅迫電話の主を捕まえるために
わざともっと調べて
接触してくるのを待っていたのです。

こうして
新幹線殺人事件は解決します。

こんな筋書きですけど
作文力のない私ですので
うまく書けないと思うのです。
皆様の中で
書きたいと思う方がおられましたら
右メールでご連絡下さい。

書きませんよね。
構想1分の物語なんか書きませんよね。
すみません。

2009年03月01日(Sun)▲ページの先頭へ
新幹線殺人事件なんか如何でしょうか?その2

友達の
技術者は
理髪室の防犯カメラが
盗聴されていた痕跡を
見つけます。

その防犯カメラを
再生すると
石を乗り上げた地点と
急ブレーキをかけた地点が
微妙に違っていることに気づいたのです。

どうも
石に乗り上げて
列車の非常制動が働いたのではないようなのです。

そう調べていると
技術課のAが
列車に乗っており
テレビを盗聴していた事実が見つかりました。
Aは列車の非常制動についても
技術を持っていたのです。

もっと調べると
Aは殺された社長の娘との結婚を反対されている事実もあります。

女性理髪師と
友達の技術者は
Aを疑います。

でももっと調べる内に
大きな事実が分かるのです。

新幹線殺人事件なんか如何でしょうか?

テレビを見ていると
「新幹線の中に
散髪屋さんがあったら
良いよね」
とあるコメンテーターが
言っていました。

それを聞いた私は
構想1分で
2つの物語を考えてみました。

ひとつはサスペンスです。
「新幹線殺人事件」です。
もうひとつは
「もうひとつの恋」です。

私はテレビでは
サスペンスばかり見ていますので
愛娘は
「きっとサスペンスでしょう」
と言っていまいしたが
それはあまり
興がない。

それで書くのは
「もうひとつの恋」にして
せっかく筋書きを考えたので
「新幹線殺人事件」は筋書きだけ書きます。
もちろんフィックションです。

近未来のある時
新幹線の中に
散髪屋が出来ます。
なかなか便利なので
大繁盛して
少し大きくなって
5人の理髪師が忙しく
働いていたのです。

開業から一年後
新幹線が
線路に異物があって
児童で急停車します。
事故はなかったのですが
急停車した拍子に
ちょうど散髪していた
新幹線の会社の社長の首に
はさみが刺さって
出血死してしまいます。

その一部始終は
防犯カメラに撮られており
理髪師に特に不審な動きはなく
事故死と言うことになります。

しかしこの死に
不審に思ったのが
当の女性の理髪師でした。
「そんなにうまく
はさみを
首に回したときに
異常な事態が起こるはずがないと考えたのです。

女性理髪師は
男友達の
新幹線会社の技術者と
真実を知るために
調べ始めました。