ロフト付き は、おもしろい - 2008/03

ロフト付き って良いですよね。隠れ家というか何というか。
カテゴリ
ロフト付き は、おもしろい
ロフト付き は、おもしろい/一覧 (4579)


このブログは
読んで頂いているあなたに
書いております。

よろしくです。
杉原正治オン Google+

2008年3月
           
         

新着エントリ
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その5 (6/27)
フェイスブックの「いいね」で性格がわかるそうです。 (6/26)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その4 (6/26)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その3 (6/25)
性懲りもなくまたオフ会をしようと思います。告知1回目 (6/24)
65歳になってしまった。 (6/24)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その2 (6/24)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その1 (6/23)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」あらすじ (6/22)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」今までのあらすじ (6/21)
日が当たらないお部屋 (6/21)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編 (6/20)
私のyoutubeが少し変 (6/20)
ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」全話 (6/19)
ブログ小説「妖精の休日」終わってしまいました。 (6/19)
ブログ小説「妖精の休日」全話 (6/18)
ブログ小説「妖精の休日」その137 (6/16)
「少しだけ食べて長生きしようとしているのですか」 (6/15)
ブログ小説「妖精の休日」その136 (6/15)
ブログ小説「妖精の休日」その135 (6/14)
ブログ小説「妖精の休日」その134 (6/13)
ブログ小説「妖精の休日」その133 (6/12)
ブログ小説「妖精の休日」その132 (6/11)
ブログ小説「妖精の休日」その131 (6/10)
時間はゆっくり流れる方が (6/10)
ブログ小説「妖精の休日」その130 (6/8)
ブログ小説「妖精の休日」その129 (6/7)
ブログ小説「妖精の休日」その128 (6/5)
ブログ小説「妖精の休日」その127 (6/4)

新着トラックバック/コメント

皆様お元気ですか。
『心をダイヤモンドのように
清らかで堅くて光るもの
にしてください。
神様が見ていて
助けてあげるようにと
私たち(妖精)にお命じになります。』
(私のブログ小説よりの一節)

このブログにご意見のある方は

メールください。
ロフトで笑ってすごそう
亡きアスカルも笑っています

ジーッとアスカルを見ていると変わります。

アーカイブ
2005年 (50)
8月 (11)
10月 (4)
11月 (19)
12月 (16)
2006年 (211)
1月 (18)
2月 (6)
3月 (10)
4月 (20)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (27)
11月 (15)
12月 (35)
2007年 (301)
1月 (29)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (31)
7月 (36)
8月 (28)
9月 (28)
10月 (26)
11月 (14)
12月 (11)
2008年 (265)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (26)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (42)
11月 (35)
12月 (20)
2009年 (414)
1月 (19)
2月 (27)
3月 (27)
4月 (33)
5月 (33)
6月 (26)
7月 (31)
8月 (33)
9月 (44)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (53)
2010年 (475)
1月 (50)
2月 (48)
3月 (24)
4月 (32)
5月 (45)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (37)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (24)
12月 (36)
2011年 (314)
1月 (36)
2月 (26)
3月 (28)
4月 (24)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (27)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (28)
12月 (25)
2012年 (374)
1月 (34)
2月 (31)
3月 (30)
4月 (25)
5月 (34)
6月 (26)
7月 (30)
8月 (29)
9月 (33)
10月 (42)
11月 (28)
12月 (32)
2013年 (503)
1月 (36)
2月 (33)
3月 (44)
4月 (31)
5月 (33)
6月 (31)
7月 (56)
8月 (54)
9月 (43)
10月 (45)
11月 (43)
12月 (54)
2014年 (573)
1月 (41)
2月 (40)
3月 (52)
4月 (53)
5月 (46)
6月 (49)
7月 (53)
8月 (48)
9月 (47)
10月 (55)
11月 (45)
12月 (44)
2015年 (494)
1月 (51)
2月 (43)
3月 (52)
4月 (47)
5月 (46)
6月 (37)
7月 (36)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (36)
11月 (40)
12月 (43)
2016年 (417)
1月 (33)
2月 (10)
3月 (29)
4月 (30)
5月 (41)
6月 (40)
7月 (43)
8月 (40)
9月 (41)
10月 (34)
11月 (37)
12月 (39)
2017年 (188)
1月 (37)
2月 (31)
3月 (25)
4月 (29)
5月 (35)
6月 (31)


アクセスカウンタ
今日:2,068
昨日:9,274
累計:9,703,163


RSS/Powered by 「のブログ

2008年03月30日(Sun)▲ページの先頭へ
ガソリン税は皆様どのようにお考えですか。その2

アスカルの飼い主の屁理屈


このカテゴリーは、
何の根拠もない事柄を
あたかも理由があるように
私アスカルの飼い主が論述するものです。
たぶんに妄想が含まれますので
真に受けないで下さい。
『決して他言は無用です』
言ったあなたが恥をかきますから、、、

昨日は
一方的な
論法だったので
少し反省しております。

私が
「道路を作る関係者でないため」
あるいは
「付近の道路が整備されているため」
それと
「車を持っておりガソリンを買っているため」
ガソリン税がなくなって
ガソリンが安くなると
都合が良くなるので
賛成していると思います。

これとは反対に
「私が道路を作っている人」か
「付近の道路が整備されていない」か
「自動車を持っていない」ならば
私はガソリン税の存続に賛成したかもしれません。

やっぱり私は
利己主義ですね。

以下はいい訳ですので
聞いてください。

でもどのような政治に
賛成するかどうかは
自分の利益に
合っているかどうかで
考えるのが正しいのではないかと
考えています。
もちろん
自分の利益は
目先の利益ではありません。
自分の子供や子孫のことも考えてのことです。

それは大切だと思っています。
皆様どのようにお考えですか。

2008年03月29日(Sat)▲ページの先頭へ
ガソリン税はどのように皆様お考えですか。その1

アスカルの飼い主の屁理屈


このカテゴリーは、
何の根拠もない事柄を
あたかも理由があるように
私アスカルの飼い主が論述するものです。
たぶんに妄想が含まれますので
真に受けないで下さい。
『決して他言は無用です』
言ったあなたが恥をかきますから、、、

もう少しで
ガソリン税が終わって
ガソリンが
25円安くなるんですよね。

さて
この頃テレビを見ていると
ガソリン税がなくなるとこんなに不便なるとか
道路ができなくて知事が困るとか
ガソリンスタンドはこんなに大変だとか
言っていました。

でも皆様よく考えてください。
ガソリン税は
道路を作るためのもので
そのほかには使えません。
皆様の周りの道路
充分だと思いませんか。
私は充分だと思うのです。

道路を作っている人とかは
仕事が少なくなって困ると思いますが
だからと言って
これ以上作る必要がないと考えるのですが
皆様どのように思いますか。

政治家で
ガソリン税廃止反対と
言っている人は
どうなんでしょう。

以下は下衆の勘繰りですので
まったく確証がありません。
信用しないでください。

ガソリン税廃止反対と言っている
政治家は
庶民のことをあまり考えていなくて
ひょっとしたら
何か返りがあるのではないかと
かんぐりたくなります。

そんなこことを置いて
ガソリンスタンドは
税が安くなったときは困るでしょうが
先では
安くなって
ガソリンが多く売れるでしょう。
だってガソリンスタンドの
レシートに
ガソリン税反対などと
書いているではないでしょうか。

それから
もし税金が少なくなって
その分が
庶民の手に残ったら
そのお金はきっと
別のところに流れます。

今なら
硬直的な
「官」にお金がいつまでも流れるより
柔軟な「民」に
お金が流れますよね。
もしかしたら
本当に
景気が良くなるかもしれませんよ。


2008年03月28日(Fri)▲ページの先頭へ
誰でもわかる昭和30年代クイズ 黄害

昔の列車は特有の害を
撒き散らしていたのですが
さてその害の名前は何でしょうか
1.おうがい
2.こうがい
3.しんがい






















正解は
1.おうがい
です。
そうなんですよね。
おうがいなんです。

問題です。
おうがいは
どのような漢字を書くでしょうか。

1.鴎外
2.黄害
3.横害
















正解は
2.黄害
と書くのです。
さて実際のところ
黄害って何だと思いますか。

以下は少し汚いので
お食事の方は
またの機会にしてください。

列車の害である
黄害とは
何かといいますと
長距離列車には
トイレが付いています。
そのトイレは
列車の床に
穴が開いているだけです。
即ち
例のものは
線路に落ちるのです。
もちろん線路は
鉄道会社のものですから
大きな問題はないのですが、、、

しかし高速で列車が走っていると
それは
飛び散って
付近に飛まつのように飛び散ってしまうのです。

それが
物につくと
黄色になるので
黄害です。


ひつこく
追加の問題です

列車のなかでトイレについて
アナウンスが流れますがどのようなものでしょうか。
1.駅近くでのトイレの使用はご遠慮ください。
2.橋を渡りますのでトイレから落ちないでください。
3.トイレはすばやく利用しましょう。


















正解は 1.駅近くでのトイレの利用はご遠慮ください。
です。
駅では止まってしまいますし
家もたくさんあるので
みんなが利用したら
大変だということです。

そうですよね。
この黄害がなくなるのは
昭和40年代に入ってからです。
ニュースになったのを記憶しています。

何よりもトイレの下に線路が見えるのは
ちょっと怖いですよね。

2008年03月27日(Thu)▲ページの先頭へ
園田の桜が開花しました。

園田の桜が開花しました。

25日頃に
園田駅の近くの
線路沿いの桜の木に
一輪の開花を発見しました。

昨日は数輪開花し
今日は木の半分くらい
咲いてしまいました。

今週の土日には
満開かもしれません。


2008年03月17日(Mon)▲ページの先頭へ
親ばかちゃんりんのお話 その3

以下のお話には
親ばかの極みの内容が含まれています。
ご注意ください。
関西では
そんな「お馬鹿な」親を
いとしさをこめて
「親ばかちゃんりん」と
言うこともあります。

今日
愛娘の某専門学校の
卒業式がありました。

うまく行ったから
卒業式も大満足です。
結果よければすべてよし。

ところで校長先生が
卒業式には
いろいろな教訓じみたことを
おっしゃいます。

今日は校長先生いわく
「杉田玄白先生は
上手になったと思ったときは
下手の始まりである」と

そうですよね。
「何でもうまくなったな。
何でもできる」と
考え始めるようになると
向上心がなくなり
人間が横柄になりますよね。
もっともだと思います。

私は多くの卒業式に出席しました。
夜学や専門学校公開講座の終了式においても
責任者の方は
教訓を言いますよね。

今日の卒業式のみ
いいことを言っていたとは思われません。
今までのお話
聞かなかったことは
大きな損害かもしれませんね。

皆様 先人・先達の
お話には
耳を傾けましょう。


2008年03月16日(Sun)▲ページの先頭へ
文旦頂きました。

昨日高知より来られた方が
文旦(ぶんたん)を持ってこられました。

ありがとうございます。

ちょっと酸っぱくて
甘い文旦美味しいですよね。



文旦は大きなミカンですよね。
昔は良く食べたものです。

文旦は大きいので
顔を書いて
遊んだこともありました。



ごめんなさい。
落書きなんかして、、
でも食べるのが惜しいので。

本当に
ありがとうございます。


2008年03月15日(Sat)▲ページの先頭へ
親ばかちゃんりんのお話 その2

以下のお話には
親ばかの極みの内容が含まれています。
ご注意ください。
関西では
そんな「お馬鹿な」親を
いとしさをこめて
「親ばかちゃんりん」と
言うこともあります。

私の愛娘が臨床検査技師の国家試験を
受けたと先日書きました。

娘が
国家試験を受けるのを
決意して
某専門学校に
入学したのは
今から3年前です。
私の子供ですので
愚娘とでも言わなければならないでしょうが
私の遺伝子を持っていますので
どのくらいの学力かは
よく存じています。
されば
入学したその日から
「合格できるだろうか」
「初心を貫徹できるだろうか」
はなはだ心配でした。

合格の願をかけるために
その日より
「コーヒー断ち」をしてしまいました。

口には出しませんでしたが
この心配は
相当なもので
今流に言えば
大きなストレスを
感じていました。

試験の当日など
私がもちろん受験するわけでもありませんが
そわそわどきどきです。

「親はこんな思いをするのだ」と
初めて知ったのです。

そういえば私は
数多くの国家試験(国家試験に似た試験を含む)
を受けたました。
そしてそれらの中には
不合格になったものも
多いのです。

私の母は
きっとこんな思いをていたことを
初めて知った次第です。
「ごめんなさい お母様」

やっぱり私は
親不孝な息子なのでしょうか。


2008年03月14日(Fri)▲ページの先頭へ
ロフト付アパート新装完成

Ver2.5のロフト付完成

先日より
急ぎ仕事で
ロフトの新装をしていましたが
無事終わりました。

私が言うのも変ですが
ロフトは頭を打つくらい
低いというイメージを
一新して
ロフトの天井高は
な、なんと
2m70cmもあるのです。


洋室

洋室天井 上に見えるのはロフト

階段 小社意匠登録中の互い違い階段設置

ロフトより下を見ます。

ロフト階 天井高は2m70cm〜2m80cmです。

2008年03月11日(Tue)▲ページの先頭へ
春なので一句

今日は暖かいですよね。
それで
近所の梅の満開を見て
一句思いつきました。

『しだれ梅

道にはみ出し

通りにくいぞ』


イヤーお粗末で申し訳ございません。

でも言い訳すると
近所のお家に
梅が咲いているのです。
でもその家の庭は
本当に小さくて
梅の植わっているところは
庭ですが
梅の大方の枝は
道に伸びています。
それも大きいものなんです。
梅だから
枝を切ればいいのに
伸び放題です。
普通の梅なら
背より高くなっているので
あまり支障がないのですが
しだれ梅なので
道に垂れ下がっています。
道も狭いし
車も通るし
梅に花が咲いて
どんなに綺麗でも
やっぱりジャマです。

皆様
美しいものなら許した方がいいでしょうか。
いや明らかに法律(道路交通法)に違反しているので
非難すべきでしょうか。

どのようにお考えですか。
(この件にはメールは要りません。)
つまらない愚痴で申し訳ございません。



2008年03月05日(Wed)▲ページの先頭へ
親ばかちゃんりんのお話 その1

以下のお話には
親ばかの極みの内容が含まれています。
ご注意ください。
関西では
そんな「お馬鹿な」親を
いとしさをこめて
「親ばかちゃんりん」と
言うこともあります。

私の愛娘が
大学を出て
3年間専門学校に通っていました。
先月の末
「国家試験」を受けて
自己採点で
合格したのです。

合格した?国家試験は
臨床検査技師です。
医師の指示に従って
患者の人体にいろいろな検査ができる資格です。

心電図や血液検査・超音波検査
などができるのです。
変わった検査としては
止血検査もできます。
(止血検査については
明日詳述します。)

さて臨床検査技師ですが
私も昭和49年に 臨床検査技師の試験を
受けたんです。

その証拠は

です。
(名前の欄の「アスカルの飼い主」はパソコンで変えました)

私のときは
易かったんですが
今はとても難しい資格です。

それが証拠に
問題を見ても
私にはちんぷんかんぷんでした。

それにしても
そんな古い受験票
まだ置いていたんですよね。
その方がびっくりですよね

2008年03月04日(Tue)▲ページの先頭へ
園田カトリック教会

わが家から
園田カトリック教会の
天辺だけが見えるのです。



教会の天辺だから
十字架が見えるのですよね。

園田と
キリスト教は
どのようなことで
そこに設立されたのか
わかりません。

しかし
その敷地は
私のブログにも
再々出てくる
陸軍衛生材料廠があったところです。

きっと何等かな理由があるのだと思います。
そんなことは置いておいて

日曜日になると
教会の鐘が
鳴ります。

誰かが結婚式を
上げたのです。

もし皆様の中に
キリスト教徒で
カトリックなら
園田カトリック教会で
結婚式を挙げてください。
私は門徒ですので
教会に入ったことがありませんので
わかりませんが
牧師さんのお話が
良いそうです。

園田キリスト教会